スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の第2弾横浜の休日 その3

「スターホテル横浜」泊まった理由は、ロケーション以外に、朝食付きで二人で9,900円という値段もさることながら、その朝食の場所。ご存知の方も多いと思うのですが、ここのホテルの1Fに「Eggs 'n Things」があります。

 eegs'n thing
 
 こちらはレストランからの眺め
 レストランから

もっともパンケーキは含まれておらず、朝食はこちらの「アメリカンブレックファースト」。

 朝食

たまたま先日アップしましたけれど、こちらのお店は新江ノ島水族館の前にもあって、「一度くらいは行ってみるかなぁ」と思っていたので、こらのホテルにした次第。

味ですが…スクランブルエッグも目玉焼きもバターの味を強く感じ、ソーセージは皮が固め。なるほど「ハワイっぽいなぁ~」と言うのが正直な感想です。何となく、パンケーキの味も想像が付きますが、ここは「味」で勝負というよりは、ハワイアンな感じを楽しむお店でしょう。誤解なきよう申し添えると、不味いわけではないですよ。ホテルの宿泊プランの朝食のレベルとしては、このお店の雰囲気と値段からすれば至極妥当というよりもお得感はあります。

 んで、朝食を終えた後、ホテルを早めにチェックアウトして元町でショッピングをした後、再び中華街で昼食。今度は「清香園」に。こちらは元々藤沢にあった人気店が中華街に進出したお店のようで、何より、1人前から注文できるコース料理があるってのが嬉しいですね。

 なので、一つは1500円のコース料理を。

 ハム&鶏肉
 ハム&鶏肉

 イカ炒め&エビチリ
 イカ&エビチリ

 シュウマイ
 シュウマイ

 酢豚&春巻き
 酢豚&春巻き

 炒飯&コーンスープ
 炒飯&スープ

味もしっかり目で美味しかったです。コース料理のスープはコーンスープですが、+500円でふかひれにすることも可能とのこと。今回はコーンスープにしましたが、中華料理で良くありがちな「お粥」のようではなく、かなりしっかりした味がします。

 もちろん、上記は1人前ですからこれ以外に単品で、北京ダックと冷やし中華を注文。

 こんな感じで出てきますが
 北京ダック 

 お店の人が包んでくれます
 北京ダック2

 冷やし中華
 冷やし中華

 北京ダックはパリパリ感があってタレも濃厚な、私が好きなタイプのものでした。冷やし中華は、もう少しお酢が利いていた方が、私の好みです。

 全体的に言えば、お店も綺麗ですし、コストパフォーマンスの高いお店の一つだと思います。
スポンサーサイト

横浜の休日 その2 夜

 昨日の続きです。

 中華街での夕食後、一旦ホテルに戻って、前々から気になっていたBar「491House」に。

  491外観

こちら、生でジャズ演奏が聴けるのですが、

  491店内

テーブルチャージ料は無料。演奏料はチップ制(見ていると大体1テーブルで1000円の方が多かったように思います)。飲み物は650円程度、おつまみは500円程度ですから、一人2000円程度で軽く一杯楽しめます。店員さんの接客態度、お店の雰囲気共に良いお店だと思います。

 さて、泊まったのは「スターホテル横浜」ですが、ここにした理由の一つはロケーションの良さ。ホテルの部屋から撮った写真がこちら(左手はホテルニューグランド)。

  山下公園&氷川丸
  ホテルから

 ってことで、491Houseに行った後、近くの山下公園で撮った写真がこちら。

  夜景

  マリンタワー

 すいません。その3に続きます^^;。

横浜の休日 その1 中華街でお食事

 先日、お昼過ぎ~夕方まで天気が悪いものの、夕方~翌日にかけては晴天の予報だったこともあって、横浜に夜遊びに行くことに。山下公園の目の前、中華街まで歩いてすぐの所に位置する「スターホテル横浜」の一泊二日朝食付きプラン(二人で9,900円)を予約して横浜に。

 ホテルに着いたのは既に6時を回ったころでしたが、お昼をちゃんと食べてなかったので早速中華街に。

 我々が行ったのは、関帝廟のすぐ近くにある「青海星(ちんはいしん)」。小さな店ですが、非常に親切な対応をしてくれるお店で、値段・味もまぁまぁなので過去も何回か使ったことがあります。

 今回頼んだのは、通常一人4200円が50%オフの2100円のコース料理。一気に写真をご紹介(二人前です)。

 カモ肉と鶏肉(カモは燻製っぽい感じで美味しい) 
 カモ肉と鶏肉 エビチリ

 手前が北京ダック、奥が水餃子             こちらは北京ダックの中身
 北京ダックと水餃子 北京ダック中身

                                こちらは小籠包の中身
 小籠包 小籠包2

                                こちらは揚げ団子の中身
 揚げ団子 揚げ団子中身

 豆苗炒め(一番最初に出てきてくれた方が…)  なぜか途中で「焼き餃子」のサービス
 豆苗炒め 焼き餃子

 ふかひれスープ(私には薄味かな)            炒飯はパラパラで美味しいです
 ふかひれ 炒飯

 最後は杏仁豆腐                    お店の外観はこちら
 杏仁 青海星外観

 こちらのお店は、全体的に薄味です。なので結構なボリュームでありながら、程よく食べられるかと思います。写真のとおり、ふかひれスープも北京ダッグも付いていますので、「取り敢えず、中華街に行ったんだからそれっぽいコース料理。でも、店が格式ばっているのは苦手だし、値段もそこそこが良い!」と言う方には良いかもしれません。 

本日の第5弾 休日のお散歩 おまけ

 まとめて書けば良かったのですが、書き忘れていたので「おまけ」として^^;

 昼間の時間帯は鎌倉をぶらぶらし、「夕飯は江の島あたりで食べようかなぁ~」とも思いましたが、江ノ電が混んでいたので、急遽元町に。

 少し元町商店街でショッピングをしてから向かった先は、以前もご紹介した「Benny's Place」。その際も紹介しましたけれど、こちらの名物「スペアリブ」と、スペインのビールを注文。

  スペアリブ
  ビール

 相変わらず多めの量ですが、結構歩いていたこともあって、やはり名物の一つ、「キムチチャーハン」を。

  キムチチャーハン

これも結構なボリュームなのは、タバコの箱と比較していただければお分かりいただけるかと^^。

んで、まだもうちょいお酒を飲みたかったので、一番軽そうなポップコーンを。

  ポップコーン

これまた結構なボリュームでしたので、三分の一ほどつまんで、お持ち帰りとさせていただきました^^;

本日の第2弾 生うに

 先日もご紹介したとおり(「本日の第2弾 「まの」さんでお食事」)、「まの」さんではちょくちょく食事をしているのは、もちろん、こちらのお店がと~っても美味しい料理を「これで良いの?」という値段で提供してくれる、ってのと、珍しいものを提供してくれるってのもあります。

 んで、前回は「セイコ蟹」でしたが、今回はこちら。

  生うに

「ん?『うに』でしょ?」…まぁそうなんですが、これ、入っているモノがこちら。

  うに牛乳瓶づめ

そう、知る人ぞ知る「瓶づめ『生うに』(岩手産)」。「うに」は型崩れしやすい(ってか溶けやすい)ので、通常はミョウバンが入っているのですが、こちらの「うに」はミョウバンは入っていません。つまり、鮮度が抜群に良い、ということです(実は私も食べるまで知らなかったんですが…^^;)。

 「プチブチ」感もありながら、それでいてクリーミー。いやぁ…美味しかった^^。

 最近、あまり魚の写真を載せていませんでしたが、ついでに。

  いわし&さば

 右手前が「いわし」で、奥は左から「しめサバ」、「生サバ」そして「カツオ」。私は魚の中で一番いわしが好きなんですが、「臭みの無い中トロ」といった感じです。

味処「まの」
〒1200005 東京都足立区綾瀬2丁目23-3
03-3690-0966
プロフィール

tatsusae

Author:tatsusae
会社に長時間いると飽きてしまうという、組織人としては致命的欠点を持つ、仮面サラリーマンです

保有資格
AFP、宅建、初級シスアド、簿記3級、証券外務員2種等々

特技
統計(日本計算機統計学会員なもので)
英会話(最近使ってないから怪しいけど…。一応米国のMBAホルダーだったりします)
初級の中国語会話(なぜかできたりします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。