スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災復興

 今年も3月11日がやってきました。改めて亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災者の方々が一刻も早く落ち着いた生活を取り戻されることを願います。

 思い返すと、昨年の今日と、それから震災当日にもアップしていました。

 2011年3月11日 「無事で~す
 2012年3月11日 「あの日

確実に月日は経過していますけれど…被災者の皆さんの現状はこちら。

○避難者いまだ31万人、不明者捜索続く 11日に追悼式
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130311/dst13031100180002-n1.htm

 “東日本大震災は11日、発生から2年となり、日本列島は祈りの日を
迎えた。死者約1万6千人に上った戦後最悪の自然災害だが、いまだ
に約2700人の行方が分からず、捜索活動が続く
。がれきの処理が
半分終わり明るい兆しは見えるものの、東京電力福島第1原発事故に
よる影響も続き、31万人以上が避難生活を余儀なくされている。”

この避難生活が長引くことは、もちろん、不自由な生活を強いられる期間がそれだけ伸びる、ということでもありますが、もう一つ、悲しいことが起きています。

○「震災前の家に戻りたい」が減少 原発事故避難者調査
 http://www.asahi.com/special/10005/TKY201202150552.html

 “東日本大震災から1年を前に、朝日新聞社は1月下旬から2月中旬、
  福島大学の今井照研究室と共同で東京電力福島第一原発事故による避
  難住民への聞き取り調査をした。震災前の自宅に戻る意欲を持ち続け
  ながらも、早期の帰還に不安を抱いたり、除染の難しさからあきらめ
  の気持ちが芽生えたりする人が目立った


  3度目の調査になる今回は、震災前に住んでいた地域に「戻りたい」
  「できれば戻りたい」と答えた人が合わせて58%。第2回調査の6
  5%より減った
。”

人間は順応性のある生き物です。逆にだからこそ「故郷を離れ、新しい地での生活」を模索する人が時間とともに増えてくることになります。でも、それは「希望に満ちて、新しいことにチャレンジする」とか、「自分の意志で選んだ」ことではなく、やむなく選ばざるを得なかった選択肢です。
 震災復興が遅れているために、こうした悲しい選択をせざるを得ない人が、増え続けている、つまり、人災が今なお現在進行形だということです。
 誰による人災かと言えば、震災復興を後回しにして消費増税に邁進した民主党政権、自省の権益拡大のために震災復興予算を目的外に流用することに血眼になっていた官僚たちは外せないでしょう。


○「不適切」批判も財務省反省なし 復興予算 目的外13億円
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/tohokujisin/list/CK2013010902100003.html

○復興予算 原子力ムラに もんじゅ運営独法 核融合研究、42億円流用
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2012091602100006.html

 繰り返しますが、東日本大震災は「過去の」話ではなく、まだ続いている話です。我々国民がそういった意識をしっかりもって、政治家・官僚のこういった行為を少しでも防ぐようにすることも、震災復興の助けになると思っています。  
スポンサーサイト

防災の日

 昨晩の津波速報には「揺れていないのに、なんで?」と思った方も多いのではないかと思います。

○フィリピン東部沖でM7・6の地震…1人死亡
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120831-OYT1T01304.htm

 日本も昨年の大震災以降、大きな地震の発生頻度が増えていますけれど、「最近、世界でも比較的大きな地震が結構起きているような気がするなぁ…」と思い、8月中に起きた地震をざあっと調べてみたところ…

○オホーツク海でマグニチュード7.3の地震
 http://japanese.ruvr.ru/2012_08_14/oho-tsuku-kai-jishin/

 “14日オホーツク海でマグニチュード7.3の地震が発生した。米
  国地質研究所が伝えた。”

○マルク諸島沖でM6.4 インドネシア東部
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/120827/asi12082707380001-n1.htm

 “米地質調査所(USGS)によると、インドネシア東部マルク諸島
  の沖合で、26日午後11時5分(日本時間27日午前0時5分)
  ごろ、マグニチュード(M)6.4の地震があった。インドネシア
  当局は津波の恐れはないとしている。”

○4人が死亡、50棟以上損傷 インドネシアの地震
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/120819/asi12081920350000-n1.htm 

 “インドネシア・スラウェシ島で18日に起きたマグニチュード(M)
  6.3の地震で、インドネシア国家災害対策庁は19日、少なくと
  も4人が死亡、7人が重傷を負ったことを明らかにした。家屋50
  棟以上が損傷を受けたという。”

○中国 新疆ウイグル自治区・チベット自治区境界付近でM6.3の地震・津波なし(8/12)【第1報】
 http://www.rescuenow.net/2012/08/-m638121.html

 “米国地質調査所(USGS)によると、日本時間8月12日19:47頃(現地
  時間8月12日18:47頃)、新疆ウイグル自治区とチベット自治区の境
  界付近を震源とするM6.3の地震が発生しました。”
 
 これ以外にもイランでの地震など、他にもありましたが、上記は日本にも接しているプレートでの地震を拾ってみたものです。
 結構起きてましたね…。そんな中、気になったのは、地震では無いですけれど、

○ニュージーランドの火山が115年ぶり噴火、国内線が欠航
 http://jp.reuters.com/article/jpnewEnv/idJPTYE87603X20120807

なんてなのと、極めつけはこちら。

○米カリフォルニア州南部の都市、群発地震で非常事態宣言
 http://www.asahi.com/international/reuters/RTR201208300092.html

 “米カリフォルニア州南部のブローリーが、断続的に地震が発生する
  群発地震が続いているため、非常事態宣言を発令した。同市のジョ
  ージ・ナバ市長が29日明らかにした。 ”

日本においても、富士山の噴火や南海トラフの地震等、いつ起こるか、というのは正確にはわからないものの、いずれ起こるのは確かな災害が想定されています。

 本日、9月1日は防災の日です。日頃から防災意識を持つように心がけたいですね。

○<食料確保>災害に備えて安定供給図る指針策定へ…農水省
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120830-00000103-mai-bus_all

 “農林水産省は30日、東日本大震災や東京電力の原発事故を受け、
  災害時に食料の安定供給を図る「緊急事態食料安全保障指針」を
  策定する方針を明らかにした。有事の際、家族が2週間生活する
  のに必要な食料備蓄の目安を示すほか、パンやミネラルウオータ
  ーなどを被災地に迅速に送るため、食品表示や食品輸入の手続き
  を簡素化する。 ”

 “家族4人が2週間生活するのに必要な食料品として、コメ10キ
  ロ以上、缶詰30缶など、具体的な目安を定める。”


【おまけ】
 こんなサービスもあります。

○防災速報
 http://emg.yahoo.co.jp/

人類愛

 昨晩アップした「日本人として、謝謝!台湾」ですが、台湾と言えば、同じく、日本による統治を経験している韓国。韓国自身もそして日本のマスコミも、日韓をよく「宿命のライバル」と言いますが、国力から言って韓国は日本のライバルにはなり得ません。日本をライバルと思うことは、韓国にとっては不幸なことだとも思っています。国力から言って韓国とほぼ同等なのは台湾。もっとも、台湾が嫌がるかもしれませんけれどね。

 まぁ、東日本大震災にまつわる支援については、感謝の気持ちだけを表明したいんですけれど、どうもそれだけだと腹の虫がおさまらないことも。なので、勢い余って今日は韓国編を

 東日本大震災での韓国による支援について、韓国自身のスタンスはと言うと「日本が困っている時に助けてあげたんだから、日本は韓国に感謝し、譲歩すべき」というもの。なので、こういった発言が普通に出て来ます。

○「キム・テヒは東日本大震災で…」韓国市民団体が反撃
 http://japanese.joins.com/article/553/148553.html?servcode=700

 “独島サラン会のキル・ジョンソン会長は、「わずか1年前の日本大地震当時、
  韓国民が送った熱い人類愛を日本の人々は忘れてしまったのかわからない。
  キム・テヒも1億ウォンの多額を寄付したがあきれ返る
」と話した。”

…支援してもらった側の日本人が言うのもあれだけど、前回アップした台湾国民との差が歴然だってことに気付…いたら韓国人じゃないな(-。-)y-゜゜゜

 もちろん、支援なんてのは気持ちの問題であって金額の多寡ではありませんが、本人達が「多額の」等発言していますから、じゃあ、念のため確認しますと、

○韓国、義援金42億円超も「竹島」教科書問題後は減少
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110418/kor11041812450001-n1.htm

 “韓国の聯合ニュースは18日、東日本大震災から1カ月余りの間に、韓国で計556億
  ウォン(約42億円)以上の義援金が集まったと報じた。同ニュースが自社集計の結果
  として伝えた。”

ほぼ1年前ですが、42億円も集まったようです(もっとも、このうち実際に日本にいくら支援されたのかは不明ですけれど)。ちなみに台湾は200億円以上。

○義援金は200億円 「お返し」の意味も、訪米中の台湾新聞局長
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110712/chn11071212550000-n1.htm

 “東日本大震災の被災者に対する台湾の義援金が約200億円に達した”

繰り返しますけれど、義援金は多寡じゃなく「人類愛」ってのが大切だってことは、我々日本人も貴方達韓国人と同じ意見ですから、気にしなくて良いですよ

んで、一昨日の参議院予算委員会。

○平成24年3月16日 参・予算委 自・片山さつき議員 ①
 http://www.youtube.com/watch?v=lB94UOBdsSw&feature=youtu.be#t=7m40s

 “生活保護期22年度で3.3兆円。このうちご覧いただくとわかりますが、仮試算で1
  200億円弱も外国人に払っております。その保護率は日本人の2~3倍、3分の2が
  朝鮮半島出身の方だそうです”

1200億円の3分の2、つまり、毎年800億円程度を使って、日本は朝鮮半島出身者の生活を保護させてもらっていますけど、何か(-。-)y-゜゜゜

それに、例の高校無償化の話。総額は2億円程度らしいですけれど、朝鮮学校には既にそれ以上の額の補助金が支給されています。

○朝鮮学校 補助金1億5000万円減 進む支給見直し、生徒離れ
 http://sankei.jp.msn.com/life/news/111024/edc11102400510000-n1.htm

 “朝鮮学校に対し全国27都道府県が平成22年度に支出した補助金総額は約4億円で前
  年度に比べ約1億5000万円減った”

タレントのフィフィさんが自身のツイッターでこんなことを発言しております。

○ズバズバ発言するフィフィのツイッターが話題!「政治家になってほしい」の声も【話題】
 http://news.livedoor.com/article/detail/6376109/

 “「子供に民族思想を学ばせたい外国人は子供連れて帰国してるよ?難民でもなければ、
  国から拒否されてるわけでもなく、日本に生きるのを選択したなら、その国で甘えちゃ
  ダメでしょ。日本は外国人に十分配慮してる方だよ?今の日本は学校通わせるのに苦労
  してる人もいるの。同じ想いで苦労する気が無いの?
」”

 “日本の現状を汲みながら「誰かを非難しするつもりもない…外国人であれ、日本に生き
  ている以上、日本人がいま苦境に立たされてることを理解して、その想いを分かち合っ
  ていくのが真の共生。私が伝えたいのは、どの国籍であれ、利益だけを求めて日本に寄
  生しようとすれば共感は得られないよ、という事。」と説いた。


フィフィさん、何、人類愛にあふれた朝鮮半島の方々ですから、貴女に言われなくてもきっと自重…したら、朝鮮人・韓国人ではありませんな(-。-)y-゜゜゜

日本人として、謝謝!台湾

 先日の「世界に感謝 番外編」について、わんこと大家さんから、下記のコメントをいただいております(コメントありがとうございます&勝手に拝借しちゃってすいません)。

 “上記について、昨年より欧州に滞在している娘から気になる話を聞きました。
  ニュースなどでは問題にしていないようなので、お伝えしたいと思います・・。

  フランス在住の台湾留学生からの話ですが、11日以来台湾では献花を忘れら
  たことに対して、日本政府に不満がたまっている
というのです。
  なんでも連日新聞の一面でこの問題を取り上げているそうです。  
  20才の彼女いわく‘これが(台湾でなく)中国や韓国がこんなことをされた
  ら日本に攻撃をしかけているレベルだ!‘ 
  彼女はたいへん日本好きな女性です。
  彼女にこんなことを言わせてしまうなんて・・。

  政府や野田総理は台湾にたいしてもっと真摯に謝罪をして‘誤解‘ をとらなく
  てはまずいのじゃないかな、と心配します。

  これが事実なら、できるだけ早く‘誤解‘を取ってもらいたいです。”


 多くの日本国民が知っていることではありますが、台湾は親日国です。もちろん、全国民がそうだとは言いませんが、多くの台湾国民が日本に対して好意的です。

   ※私は台湾を一つの国家だと思っていますから、ここでは敢えて親日国、台湾国民と
    言わせていただきます

○台湾有情 秘すれば花?
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/120312/chn12031203150000-n1.htm

 “「その分のお金は、ぜひ被災地に持っていってください」

  東日本大震災で、義援金約200億円を日本に寄せた台湾。日本人が「何か恩返し
  を」と思い立ち、謝礼の意を込めたイベントの開催や品物の贈呈を申し出ると、た
  いていはこんな言葉が返ってくるという。

  たとえお礼の品を受け取ってもらったとしても、結局は同額か、それ以上の義援金
  を逆に託されることも珍しくない
そうだ。”

 “その台湾に対し、日本の民間交流窓口機関、交流協会台北事務所(大使館に相当)
  では、主要新聞に掲載した感謝広告に加え、被災者らが出演した感謝CMを制作し、
  11日から1週間、繁華街の屋外モニターなどで流している。ほかにも震災関連特
  別番組2本のスポンサーとなった。世界的にも突出した手厚さだが、当然だろう。”

多くの台湾の方々がこれだけ日本に対して厚意・好意を示してくれています。本当に民主党・野田政権の非礼については「何てことしやがる(-"-)」としか言いようがありません。

こういった民主党・野田政権の非礼に対して、公的に台湾がどのようなコメントをしているかと言うと、

○東日本大震災追悼式、台湾献花できず
 http://japanese.rti.org.tw/Content/GetSingleNews.aspx?ContentID=141841&BlockID=31

 “外交部の楊進添・部長は、日本は台湾の思いやりなどについて複数回感謝を表明し、
  野田首相もこの件について陳謝したため、中華民国の国民はそれを理解できるとし
  ている。楊進添・部長は、台湾の日本への支援は、人道的な立場に立ってのもので、
  相手の感謝を望むものではないとし、特に台湾と日本との関係は言葉、または花束
  で表せるものではないと述べた
。楊・部長は、日本政府は12日、台湾の主要なメデ
  ィアで台湾に感謝する広告を掲載し、野田首相もメディアへの投書の中で、中華民
  国政府と人民の思いやりへの謝意を表明し、野田首相も陳謝したため、中華民国の
  国民はそれを理解できると信じると述べた。”

…何と言う大人の対応。

恥ずべきことですが、東日本大震災にまつわる台湾に対する非礼はこれだけではありません。ご記憶の方も多いとは思いますが、東日本大震災の際には、金銭的な面だけでは無く、各国から救助隊が派遣されました。んで、その際、

○国賓待遇の救助隊って…中韓をなぜ特別扱いするのかっ!
 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110314/dms1103141243009-n1.htm

 “東日本大震災の被災者を救出するため、世界各国から緊急救助隊が駆け付けている
  が、なぜか、中国と韓国の救助隊だけを外務副大臣が空港で出迎えていたことが分
  かった。菅政権の特異な感覚が明らかになった。”

と、何故か中・韓だけ特別待遇。さらには、後に「韓国が一番乗りだった」と感謝しています(荒木由季子日本政府代表)。もちろん、派遣してくれたことおよびその国を批判しているのではありませんが、一番乗り云々ってのは…。

何しろ、台湾は11日当日には救助隊の派遣の意思を表明してくれており、単純に民主党・菅政権(当時)がこれを無視してるんですよね。

○台湾の救援隊、2日待たされ到着 日本、中国側に配慮か
 http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:SPc2nrFvI8cJ:www.asahi.com/special/10005/TKY201103140399.html+%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%81%AE%E6%95%91%E6%8F%B4%E9%9A%8A%E3%80%81%EF%BC%92%E6%97%A5%E5%BE%85%E3%81%9F%E3%81%95%E3%82%8C%E5%88%B0%E7%9D%80%E3%80%80%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%80%81%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%81%B4%E3%81%AB%E9%85%8D%E6%85%AE%E3%81%8B&cd=2&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

 “台湾の救援隊が14日、羽田空港に到着した。11日の地震発生直後にすでに隊員
  派遣の用意を表明しながら、丸二日も待機を強いられた。台湾側は「中国要因でし
  ょう」(外交関係者)と受け止めている
。”

この時も台湾は大人の対応を…。

 で、難しいのは政府レベルで日本と台湾が親密になりすぎると、中国が強硬に対応してくる可能性がある(と私は思っています)こと。中国は台湾の孤立化を画策しており、例のNHKの「JAPANデビュー」なんかもその一例と言われています。まぁ今回の一件は、中韓寄りの民主党政権ですから、その辺りを危惧して台湾に対応していると言うよりは、単純に中韓に配慮しただけでしょうけれどね(-。-)y-゜゜゜。

 さて、長くなりましたがわんこと大家さんの「これが事実なら、できるだけ早く‘誤解‘を取ってもらいたいです」に対する私なりの考えを記しますと、台湾国・台湾国民の皆さんに、少なからずの日本人が台湾については好意的であること、しかしながら、政府の行動が必ずしもそうではないことがあることも知って欲しいということです(例えば新台湾の政治家がいたとしても、中国の強硬策が予想されるような新台湾政策は自重する可能性があります)。

 このために我々国民はどうすべきか。冒頭に紹介した交流協会台北事務所のCMに対して、台湾の方々が寄せられたコメントを紹介します。

○【震災より1年】話題の「感謝台湾」CMに寄せられた台湾人のコメントが涙が出るほど温かい
 http://rocketnews24.com/2012/03/12/191921/

 “ある機構が作成した台湾への感謝の意を伝えたCMが日台で話題となっている。Youtubeにも
  アップされておりご覧になった方もいらっしゃるかもしれない。そのCM自体も非常に感動
  的だ。だが、それ以上に多くの台湾ネットユーザーから大変心温まる日本へのメッセージ
  が寄せられている。こちらをご紹介をしたい。”

 “日本側から感謝の気持ちを示したにも関わらず、台湾からはそれ以上に温かいコメントが
  返ってきている。 ”

 “「わざわざ(お礼を言ってくれて)ありがとう。日本が明日も元気でいますように」
 「感謝の気持ちを伝えられる民族は素晴らしいと思う」
 「台湾で地震が起きたとき日本は助けてくれた。お互い助け合うのは当然
 「日本人は強いと思う。感動して泣きそうになった」
 「日本ならきっと大丈夫だと信じています」
 「日本の皆さんの笑顔を見れて安心しました。まだ未来は辛いことがたくさんあるかもしれ
   ません。でも私たちがいることを忘れないで!」
 「日本の国民の心からの感謝に涙が止まらなかった。日本政府は一体何をやっているんだ。
   もっと国民に目を向けるべきだ

 
  また、日本は過去に台湾を統治していた時代がある。台湾人全員が親日ではないが、それ
  に言及した上で、
 
 「今は歴史のことはおいておきましょう。災害があったあの瞬間は私たちは同じ人類でした
 「過去のことは本当に不愉快だけど、震災後日本の皆さんの生きる力には感動しました。尊
  敬します
」”


こういった台湾の方々の反応を一人でも多くの日本国民が知ることが必要なんだろうと思います。後は日本人が持っているであろう美徳感が、民間レベルで台湾の方と接した時に発揮されるものと信じています

世界に感謝 番外編

 先程の「世界に感謝」は感謝したところで終えたかったので、敢えて別立てで番外編を。

 「東日本大震災 復興 1年」+「国の名前」を入れると各国での様子が検索できるんですが、かの国を入れると…。アホらしいから敢えて載せませんけれど。かの国の新聞をチェックした際に東日本大震災について触れられていなかったので、「この国らしい」と思いつつ、念のため検索してみたらこれですから(-。-)y-゜゜゜

 まぁ、かの国の反応は予想どおりの「平壌(へいじょう)運転」なので、ある意味微笑ましいとも思えますけれど、腹が立ったのはこちら

○追悼式で台湾冷遇、指名献花から除外 首相が陳謝
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120312/plc12031221040009-n1.htm

 “政府が11日に主催した東日本大震災の一周年追悼式典で、台湾代表として出席した
  台北駐日経済文化代表処の羅坤燦(らこんさん)副代表が指名献花から外されるなど
  冷遇された
ことが分かった。”

何てことしやがる(-"-)。 さらには、

○【確信犯】天皇陛下の前で起立せず、台湾には献花の機会を与えない野田内閣
 http://www.yamatopress.com/c/27/178/4886/

 “11日に行われた東日本大震災追悼式で、天皇皇后両陛下がご退席になる際に、場内が
  着席したままになっていた


 “どこの国でも大統領や国賓の入退席時には起立するのが常識である、ましてや天皇陛
  下の前で座ったままで平気というのは日本人としてあり得ない。世界がこの光景を見
  た時どう感じるだろうか。”

 “実は、天皇陛下の前で起立しないようにアナウンスがされたのは今回だけではない。
  奈良市で開催された「平城遷都1300年祭記念祝典」でも同様に「起立しないように」
  とのアナウンスがされた
(天皇皇后両陛下への敬意を表せなかった式典への疑問)民
  主党は、世界に対して、日本人が天皇陛下に対し尊敬の念を持っていないように見せ
  るために、あえて「起立しないように」アナウンスしているのだ。”

何てことしやがる(-"-)×2

自分達の信念がどうあれ、皇室に公式の場で敬意を表するのは当然の行為。それに、憲法第1条の「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」とあります。政府の立場にある以上、憲法遵守は“知りませんでした”では済まされない義務であり、皇室に公式の場で敬意を表さないと言うのは、我々国民に対する冒涜以外の何物でもない

一方では、またまた中国総領事館のために土地を売却。

○中国が土地取得 軽視された相互主義原則
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120313/plc12031303180000-n1.htm

 “新潟市の中心部約1万5千平方メートルの民有地を中国が総領事館の移転・拡張のため、
  取得したことが明らかになった。
  中国国内では国以外の土地の所有は認められておらず、日本を含め外国の公館はすべて
  賃貸で運営されている。日本が中国の公館用に土地取得を認めるのは、外交原則である
  相互主義に反している
。”

要は、日本国の主権を軽視、中国には配慮…。文字どおり売国奴
プロフィール

tatsusae

Author:tatsusae
会社に長時間いると飽きてしまうという、組織人としては致命的欠点を持つ、仮面サラリーマンです

保有資格
AFP、宅建、初級シスアド、簿記3級、証券外務員2種等々

特技
統計(日本計算機統計学会員なもので)
英会話(最近使ってないから怪しいけど…。一応米国のMBAホルダーだったりします)
初級の中国語会話(なぜかできたりします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。