スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

 所用で全く更新&訪問ができておりませんでした。連絡もせず、大変に申し訳ありませんm(_ _)m

 一区切りはしましたが、今しばらくバタバタするので、もう少々お待ちいただければ幸いです。

 近日中に更新・訪問できるようにいたします。
スポンサーサイト

言論の自由はあるものの

 「ま~た、いつぞやの事件のように、無かったことにするつもりかなぁ~」と思っていましたが(あ、民主党政権の発言じゃなくて、中国共産党のことです)…。

○高速鉄道事故、報道現場やネットで批判噴出
 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110725-OYT1T01008.htm?from=navr

 “中国浙江省温州の高速鉄道事故を巡って、胡錦濤政権は国内メディアの
  報道規制を一段と強化しているが、今回の大惨事を発端に噴き出した批
  判は、報道現場やインターネットで抑えきれないほどに広がりつつある
。”

 “胡政権は事故発生翌日の24日、国内の新聞各紙に対し、今回の事故の
  独自報道自粛を求める通達を出した。だが、一部の中国紙は25日、事
  故の原因究明や責任追及を求める社説や評論を掲載し、当局の通達に反
  発する動きも
出ているようだ。”

さすがに今回は批判を抑えきれていないようですね。

○中国、車両残骸掘り起こし…批判かわす狙い?
 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110726-OYT1T00649.htm?from=top

 “中国当局は事故翌日の24日以降、事故車両の一部を重機で破壊して埋
  める作業を行い、「証拠隠滅を図っている」などと批判が高まっていた。
  調査委が車両の検証を行うことで批判をかわす狙いもあるとみられる。”

しかし、この国の場合、こうゆう行動は一歩間違えると命に関わることですから、よほどマスコミも不満が高まっているのかなぁ…などと思っていたんですけれど、以下のような側面もあるようですね。

○中国メディア、高速鉄道事故を相次ぎ批判 当局容認か
 http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C9381959FE0E4E2E3818DE0E4E2E5E0E2E3E39790E3E2E2E2;bm=96958A9C9381949EE0E4E290E18DE0E4E2E5E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

 “中国メディアは鉄道当局に批判的な報道を繰り返している。中国ではす
  べてのメディアが共産党の管理下にあり、相次ぐ報道からは事故の「加
  害者」である鉄道省への批判を当局がある程度、容認していることがう
  かがえる。”

 “批判の対象はいずれも鉄道省。世論の怒りの矛先を同省に向け、指導部
  に火の粉が降りかかるのを避けようとする意図
も透けて見える。”

ともかく、中国共産党も舵取りに必死。何しろ、日本なら政権を離れたとしても、野党、最悪でも“ただの人”になれば済みますけれど、中国共産党の場合、政権を離れるということは、(新政府によって)下手すりゃ犯罪人、最悪の場合は死を意味しますからね。

昨日は“こうゆうブログを書くことができる分、こうゆう国のトップよりは、良いのかも知れませんけれど…”と書きましたけれど、日本の情報統制、とまではいかないものの偏向報道もなかなかのもの。数日前にこんな記事が。

○紙面では「消費税増税せよ」といい 新聞代には「税率軽減」求める甘え
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110724-00000001-jct-soci

 “大手新聞社の社説や記事では、消費税の増税が必要だとする論調が圧倒
  的に目立つ。一方で、大手新聞社など130社以上が加盟する日本新聞協会
  は、消費税について「軽減税率の適用」を国に求めている。


官僚やスポンサーに企業が弱いってのはマスコミに限ったことでは無いですけれど、だからと言って、公共性が求められるものにそれが許されるわけではない。このあたりを防ぐ良い仕組ってのも必要なんでしょうね。

言論の自由

 さ~て。やめようやめようと思いつつ、話題を提供してくれるかの方。

○「野党とマスコミが…」 菅首相、高校同窓会で愚痴
 http://www.asahi.com/politics/update/0723/TKY201107230469.html

 “野党とマスコミについて「私が長く得意とした分野」と語り、「私も
  野党の時はこんなにひどいことを言ったかなあと思うことを毎日のよ
  うに言われている
」などと訴えた。 ”

 “「私もなでしこジャパンに負けず、いくら得点されてもそれを逆転す
  るため頑張り抜く
」と当面の続投に改めて意欲を示した。 ”

“笑えん冗談だぞ”とマジで突っ込みを入れたくなる発言ですけれど、私ばかりではないようで…

○賛成討論なのに異例の政権批判…民主議員
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110725-OYT1T00885.htm
 
 “2011年度第2次補正予算を採決した25日の参院本会議で、賛成討論に
  立った与党民主党の小見山幸治議員が、異例とも言える政権批判を繰り広げ、
  議場を沸かせた。”

なんと表現しようかとも思っていたのですが、やっぱりこの発言があまりに直接的なのでこちらを引用させていただきます

○「普通の人以下の能力」 大学学長が菅首相をクソミソ
 http://www.j-cast.com/2011/07/11101012.html

 “島田氏は、菅首相について「ほとんど普通の人の能力以下の人ですから」”

 “菅首相は、自分がいなければ日本がダメになると信じているため、「余計
  に危険」。「困った人を(首相に)選んだ」とも解説した。”

まぁねぇ。こうゆうブログを書くことができる分、こうゆう国のトップよりは、良いのかも知れませんけれど…

○鉄道事故に絡めた政権批判、ネットから次々削除
 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110725-OYT1T00317.htm

移民の犯罪と移民の排斥

ノルウェーで爆発・乱射の連続テロが発生、犠牲者は100名にのぼるとの話も。犠牲者の方のご冥福をお祈り申し上げます。

 痛ましい事件ですが、その事件の背景は知っておいた方が良いと思います。

○狙われた「平和の象徴」移民排斥の声強く
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110723/erp11072321480022-n1.htm
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110723/erp11072321480022-n2.htm

 “同国ではネオナチなど右翼過激派団体の活動は最近下火になっていたが、
  イスラム系難民の増加で議会第2党の進歩党が「ノルウェーは男女平等
  の国だが、異なる考えを持つ移民を受け入れることはできない」と反移
  民政策を唱えるなど、ノルウェー社会とイスラム系移民社会の溝が目立
  ち始めている。


 “域内の移動の自由が原則的に保証された欧州では、より暮らしやすい国
  を求めて人々が移動するケースが急増
。2008年の金融危機による経
  済状況の悪化を受け、仕事が奪われる」と移民排斥の傾向が強まって
  いる
。実際、ノルウェーの隣国のスウェーデンでは昨年の総選挙で、極
  右のスウェーデン民主党が初めて議席を獲得。外国人排斥を主張する政
  党が躍進するケースが目立っている。”

上の記事だけを見ると、“移民社会と現地社会の対立”→“移民排斥”という図式になっているように思えます。これ、少し厳密に言うと、多文化主義の失敗なんですよね。

 多文化主義と言っても明確に定義があるわけではないのですが、これまた大雑把に言うと、単純に移民を受け入れるだけの移民政策の場合、移民してきた人達は、移民先の国の言葉を話し、そして教育制度を受けようとします。しかしながら、多文化主義の場合は、移民してきた人達は、それぞれの国の言葉を使い、そしてそれぞれの国の教育制度を受けます。つまり、多文化主義においては一つの国の中に複数の国ができてしまうようなものです。

 このため、多文化主義においては、以下のような問題が起こりがちです。

 ○現地の言葉を話せない移民は、どんなに高い能力を持っていたとしても
  望んでいる職につけない
 ○一方、それほどの能力(言語能力も含む)を必要としない職であれば、
  現地の人よりも安い給料で働くことを厭わない移民が多いので、結果、
  現地の人の失業率が高くなる

前者の場合、残念ながら犯罪に手を染める移民が出て来やすくなるわけですよね。んで、後者の場合だと、現地の人間が“極右”となって、移民排斥ということで襲撃事件を起こしやすくなるわけです。

 ○仏で「移民犯罪」対策を強化へ 人権団体など猛反発
  http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010080101000364.html

  “フランスのサルコジ大統領はこのほど「外国出身のフランス人」が国
   内で重大犯罪を起こした場合、国籍はく奪や国外追放などの強い措置
   で臨む方針を表明した”

 ○Concerns over foreign crime wave
  http://www.telegraph.co.uk/news/uknews/immigration/8426609/Concerns-over-foreign-crime-wave.html

  “英国全体では、2008年から2010年にかけて、逮捕された外国人
   犯罪者は51,899から91,234人に76%の増加。
   地方でも、ケンブリッジシャーは2006年から2010年にかけて27
   から4,803人に、ダーラムは2006年から2010年にかけて65から
   865人に、ケントは1,075から4,119人に、サレーは1,959が2,079人に増加。”

 ○移民犯罪対策に軍展開 イタリア全土で3000人
  http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008080401000772.html

  “イタリア政府は4日までに、不法移民による犯罪対策などのために、陸
   海空軍の兵士3000人を全土に展開することを決め、同日から開始し
   た。
   イタリアでは殺人の約33%に移民が関与するなど、移民による犯罪の
   増加が社会問題化。”

 ○極右集団がコンサート会場を襲撃 ロシア
  http://www.news24.jp/articles/2010/08/31/10165763.html

  “ロシアではここ数年、移民の流入などを背景に、中央アジア出身のイス
   ラム教徒らを狙った極右グループによる暴行事件が相次いでいる。”

 ○在豪インド人連続襲撃事件
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E8%B1%AA%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E4%BA%BA%E9%80%A3%E7%B6%9A%E8%A5%B2%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6

  “在豪インド人連続襲撃事件とは、オーストラリアのシドニーやメルボルン
   で白人青少年による「レッツ・ゴー・カレー・バッシング(Let's go
   Curry Bashing!)」という合言葉で留学生を始めとするインド人が連続
   して襲撃された事件を示す”

キリがないのでやめますけれど、積極的に移民を受け入れ、かつ多文化主義を取っている国でこういう問題が発生しています。なので、2011年2月にデビッド・キャメロン首相は「国としての多文化主義は失敗した」と公式に発言していますし、ドイツの首相アンゲラ・メルケルも自党の会議において「多文化主義は完全に失敗」と指摘しています。

 日本でも現政権や日本経団連は積極的な移民受入派。しかもTPPを推進すれば、いやおうでも外国人労働者が増えることになる。“少子高齢社会”であるから、“労働力の確保のために移民を”という主張をするかたも多いですが、そこで想定する労働がいわゆる“3K”ものに限定しているならば、これって一種の人種差別になりますし、まぁそこまでいかなくても、移民の受け入れは、やりかたをかなり工夫しないと上述のような問題を引き起こす、ということを考えた方が良いと思います。

反対意見は聞きません

昨日は菅首相始め、閣僚の面々による謝罪のオンパレードがあったので、これをネタにしようかとも思ったんですけれど、まぁ、どうせパフォーマンスでしょうからほっときます。それよりはこちら。

大韓航空機の翼が成田空港で擦過…独島関連で日本が大騒ぎ?
 http://japanese.joins.com/article/094/142094.html?servcode=A00§code=A10

“成田空港側は記者らを呼んで滑走路の写真を撮らせるなど異例の措置を
  取った。大韓航空の関係者は「乗客も衝撃をほとんど感じていない軽微
  なものだった」とし「ただ、日本のメディアがこれを報道したのは、独
  島(ドクト、日本名・竹島)をめぐる神経戦と関係があるとみられる

  と述べた。 ”

という写真がこちら。

    大韓航空機

おぃ、おぃ…。写真を見る限りは大惨事一歩手前だぞ。就航間も無いA380航空機だけに、操縦ミスなのか、設計上の問題があるのか無いのか、それとも本当に天候によるものなのか、ともかく事故の原因を追及するのが第一だろう。

韓国が日本を好きか嫌いか、それは韓国の自由だけれど、それを持ち出して“品質管理”が疎かになっている事実に目をつぶっちゃうってのは…。韓国のためには絶対にならんと思うし、ましてや航空機の場合、一旦事故が起こるとしゃれにならんからなぁ。

 こういった「結論ありき」で議論をしようとする方は日本にもおりまして

○「鳩山さんの発言はある種信仰だ」与謝野氏が痛烈批判
 http://www.asahi.com/politics/update/0723/TKY201107230153.html

 “与謝野氏は番組で「鳩山さんはある種の宗教を語っているようだが、実
  際の政策はそんなものじゃない。あれは正しかった、今も信じなきゃい
  けないと言うが、だれが見ても不十分なのは明らかだ」と指摘。「自分
  たちが出した政策を点検していない証明みたいな発言だ」と切り捨てた。 ”

私もそう思います。“増税”が目的となっていて、このためには政府の借金を国の借金と呼び変えたり、今の日本はデフレじゃないと言ってみたり、「定義上デフレでしょ?」と言われると、「年金生活者にはプラスだからデフレが良い」と言い変えてみたり、今の最優先課題が震災復興なのは誰の目にも明らかなのに「増税を口にできる菅首相は良い総理だ」と震災復興が進んでいない菅首相を持ち上げてみたり…。
“増税教”の信者の方は、今一度データ・定義・ロジック等々を点検することをお薦めします。

嘘のような本当の話

 う~ん…今日もまた想像を超えた話題を提供してくれる中国

○集合住宅が夜明けに倒壊、直前に察知し住民は脱出=ハルビン
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0721&f=national_0721_132.shtml

 “2階に住んでいた女性によると、午前3時半ごろ、豆を炒るような「パチパチ」
  という音で目が覚めた。壁を見ると、亀裂が発生していた。
  警察に通報した直後に、5階の住人が階段を降りてきた。5階でも壁に亀裂が
  できたというので見に行くと、2人で見ている前で亀裂が突然大きくなりはじ
  め、建物外部が見えるほどの割れ目になった。
  「建物が崩れる」と直感し、大声でその他の住民に避難するよう呼びかけた。
  全員が脱出して2、3分後の4時20分ごろ、本格的な倒壊が発生
した”

まぁ、「中国だもんなぁ~」という気もしますけれど、「って、待てぇ~い!」というのが下の記事

○6階建て集合住宅倒壊で専門家「残った部分にはまだ住める」=中国
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110722-00000039-scn-cn

 “被害調査チームは残った建物を調べ、「亀裂は生じていない。建物の構造も安
  定している。住人は恐がらなくてよい。これまで通り、安心して住んでよい
  との考えを示した。”

そのマンションの写真って、これらしいんですけれど…

     マンション倒壊

 出典はこちら → http://www.chinanews.com/tp/hd2011/2011/07-21/U333P4T426D56618F16470DT20110721112005.jpg

誰が住むかっ!

 それからもう一つ。例によってパクリはパクリなんですけれど…

 ○中国に偽アップルストア登場、「完全なパクリ」と驚嘆の声
  http://sankei.jp.msn.com/world/news/110722/chn11072211560000-n1.htm

  “中国雲南省昆明に米アップル直営店「アップルストア」の偽店舗が
   現れ、インターネット上で話題になっている。この店で働く店員も
   本物だと信じている様子だといい、その模倣ぶりに驚きの声が上が
   っている。”

「敵をだますにはまず味方から」とは言いますが、店員も本物だと信じているって…。通常はこれって詐欺って言わないか?

 パクリと言えば中国の新幹線。4本を臨時運休するんですが、その理由が“お客さんが少なそうだから”…。

 ○中国版新幹線、25日から4本臨時運休 乗客不足で
  http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819685E0E0E2E2E58DE0E0E2E5E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2
  “北京・上海高速鉄道(中国版新幹線)で4本を臨時運休すると発表
   したと報じた。4本は山東省済南西駅を起点としている。中国経済
   紙の毎日経済新聞は「4本の列車の今後3日間の予約率は10%前後
   と低く、乗客不足が原因」との見方”

“約束を守る”って概念が無いのか?信用を失うことになるので、ますます予約率が低下すると思うんだけれど…。

品 格 付

 ごく一部から「あなたじゃなきゃできない!」などとおだてられ(だまされ)「俺は悲劇のヒーローだ!」と言わんばかりに自分に酔っているフシのある菅首相。相変わらず、質疑応答がかみ合っていません。

○首相の「居直り」「はぐらかし」で7度中断 西岡氏「日本を滅ぼす気か!」
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110722/plc11072200530000-n1.htm
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110722/plc11072200530000-n2.htm

 “21日の参院予算委員会でも菅直人首相は相変わらずの「はぐらかし」や
  「居直り」答弁を続けた「脱原発」発言、外国人献金問題-。自らが招
  いた政治の混迷になお反省の色はなし。かみ合わない論戦に野党はいら立
  ち、審議は何度も中断
した。”

そりゃあ、菅首相が13日に「脱原発依存」を表明しながら2日後に「私個人の考え」と修正したことに関して、岸信夫氏(自民)が「原発立地自治体は大変混乱しているが、どう考えているのか」と真意をただしたのに対して、

 “自民党の皆さんも批判は結構ですが、どういうルールが望ましいかぜひ提
  示してほしい”

別にここでルール作成の有無は問題にされていないんですけれどね

 さらには、塚田一郎氏(自民)の「コントロールできない商品(原発)を輸出するのは友好国(ベトナム)への背信行為だ」との指摘に対して、

 “「新成長戦略の見直しの中で議論すべきだ」と意味不明の答弁に終始した。”

確かに意味不明。これからの話をしているのならともかく、“おかしいんじゃないか”と指摘されたことに対して“その質問はここですべきではない”と言っているんですから。

 以前、内閣不信任決議案以外に法的に首相を交代させる術は無い、とアップしたことがありましたが(こちら → 「強制排除」)、どうやらそうでもない可能性が

○しがみつき菅首相 辞めさせる「ウルトラC」があった!
 http://gendai.net/articles/view/syakai/131151

 “憲法第69条にはこうある。〈内閣は、衆議院で不信任の決議案を可決し、
  又は信任の決議案を否決したときは、10日以内に衆議院が解散されない
  限り、総辞職をしなければならない〉
  今回、否決されたのは不信任決議案である。これは1国会に1回しか出せ
  ない慣例があるため、もう伝家の宝刀は抜けないかのごとく言われるが、
  憲法に書いてある通り、信任決議案を否決する方法が残っている”

確かに…(ちゃんと読んでいませんでした…すいません^_^;)。もっとも、その多くが選挙基盤の弱い民主党の議員に、それだけの腹が据わっているかどうかに掛かっているんでしょうけれど。

 まぁ、一流ではない日本の政治はともかく、科学面ではまた希望の持てるニュースが。

○温泉からレアアース採取、秋田大グループが成功
 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110722-OYT1T00143.htm?from=main4

 “強酸性の名湯として知られる秋田県仙北市の玉川温泉の温泉水から、ハイ
  テク製品に欠かせないレアアース(希土類)を採取することに成功したと、
  秋田大学工学資源学部の柴山敦教授(40)らの研究グループが21日、
  発表した。
  年間約520キロ・グラムのレアアースが回収可能という。量が少ないた
  め商業利用は難しいが、他の温泉や海底からの採取につながる成果が得ら
  れたとしている。”

以前、太平洋の海底でレアアースが発見されたことに対し、中国は「超深水の作業は困難であり、資源の利用率は低いだろう」と指摘しておりましたが、そりゃあ貴国の場合

研究者の皆さん、是非とも頑張ってください。

デフレは良いもの?

 本日の日経に以下の記事が載っていました。

○「デフレは悪くない」 与謝野発言に増税の影
 http://www.nikkei.com/news/topic/article/g=96958A9C93819481E3E7E2E0968DE3EBE2E5E0E2E3E39BE2E2E2E2E2;q=9694E0E5E2E7E0E2E3E3E7E4E2E3;p=9694E0E5E2E7E0E2E3E3E7E4E2E2;n=9694E3E5E3E3E0E2E3E2E6E6E0E3;o=9694E3E5E3E3E0E2E3E2E6E6E0E0

 “「デフレ=悪者説」に疑問を投げかけた人物がいる。「1%程度の物価下落なんて
  大したことない」。発言の主が、マクロ政策を受け持つ与謝野馨経済財政担当相

  った~”

これ、続きは会員では無いと見られないのですが、ここで言う1%云々の発言はおそらくこれですね。

○与謝野内閣府特命担当大臣記者会見要旨 平成23年7月5日
 http://www.cao.go.jp/minister/1101_k_yosano/kaiken/2011/0705kaiken.html

“(問)大臣、前回の記者会見の中で1%ぐらいのマイナス、物価下落は何でもないと、
    プラス要素だということを仰いましたけれども、今政府はデフレの脱却を重要
    政策として掲げているわけですけれども、この政策を見直すおつもりはあるの
    ですか。
 (答)勿論、私は見直したのです。私が前回経済財政担当大臣のときにデフレという
    言葉を政府の言葉から削除いたしました。定義のない言葉を使ってはいけない

    と。それを私が申し上げたいと思っています。
 (問)今の政権でも同じことをやるのですか。あとデフレの定義は、政府はそれなり
    にきちんとやっていると思う
のですけれども。
 (答)デフレは、政府の定義は物価下落が数年続く世界をデフレと言っているのです
    けれども、1%程度の物価下落で驚いて自己暗示にかかるようなことをやって
    はいけないと、今でもそう思っております。
 (問)ということは、デフレ脱却という政府の政策課題は取り下げるということでい
    いのですか。
 (答)そんなことはありません。政府の課題は、日本の経済を成長させることであり
    ます。
 (問)矛盾しませんか
 (答)何故矛盾するのですか。
 (問)政府はデフレを脱却するということで、今の1%程度の下落が続いている状況
    を、そういう状況から脱しようというのを政策目標として出しているわけです
    よね。それは大臣の仰るのは、そういう状態はかえって望ましいのだというこ
    とを仰っているわけで、根本的に違うと思うのですけれども。違うのだったら
    違うで、きちんとそこは改めるべきなのではないかなと。
 (答)私の記者会見をもう一度読んでいただければ、1%程度の物価下落は労働所得
    を得ている人、年金所得者にとってはむしろプラスになっているということを
    申し上げたはず
なので、そこのところが重要なのです。”

…えぇ~っと、支離滅裂です。私には与謝野大臣が何を言っているのかがわかりません。一方の記者さんの突っ込みは正論と言うか…。
 
 “政府の定義は物価下落が数年続く世界をデフレという”と自ら言っているのに定義の無い言葉を使ってはいけないって、どういうことだ?それに確かに物価の下落は年金所得者にとってはプラスですが、しかし年金所得者にとってプラスなこと=経済が成長することではないだろ。ここは完全にロジックをすり替えている

 特に後者の考え方は、失業者やこれから就職する人の事を無視しています。デフレは確かに物価が下がるということですから、その瞬間においては、消費者にとってプラスですが、逆に言うと企業にとってはマイナスです。企業にとってマイナスと言うことは、働く労働者の給料が減ることを意味します。そうすると、以前買えたものが買えなくなります。そうなると売れないから値下げ → 企業の利潤が減る → 給料が減る → (買えない)売れない → 値下げ → … というスパイラルに落ち込みます。

「給料が下がったって、結局は買える水準に物価が下がるんなら良いんじゃないか?」

と思われるかもしれませんが、良くないんですよ


 このスパイラルで変わらないモノがあって、それは何かと言うと“借金の額”。別に物価が下がったからと言って、借金の額は減りません。よって、借金の有無によって、この物価下落と給料の下落のバランスが人によって異なることになる。それにどんなに下がると言ったって、“0”以下にはなりません。これ、事情は企業側も同じ。“投資”という借金をしていることがありますからね。
 そうなると、給料の削減だけでは利潤を確保できなくなった企業は…人員を減らしますがな。そこまでドラスティックにしなくたって、新規採用を抑えるという手に出る

 つまり、与謝野大臣の発言は「雇用対策はしなくて良いんです」ということと同義ですね。これで、どうやって経済成長するんだ?

微力ながら…

 日本が女子サッカーW杯で優勝。間違いなく偉業ですし、日本、特に被災者の方々に多大な元気を与えてくれましたね\(^o^)/

 に引き換え、菅総理の反応はね…。

○首相祝福コメント 政府・与党内 国民栄誉賞を授与すべきとの声
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110718/plc11071823550007-n1.htm

 “首相周辺によると、首相自身も本音では国民栄誉賞を出したいとの
  意向を持っているものの「政治利用、人気回復のための便乗だと批
  判されるのではないか」との懸念を漏らしているという。このため、
  民主党内からは早くも「やはり民意の読めない首相だ」との声があ
  がっている。”

何をやっても批判されるでしょうけれど、はっきり言って自業自得。そもそも、自分の行動が“人気に便乗”と取られるかどうかを気にしている時点でアウトだと早く気付…けたら菅首相ではないですね^_^;

 まぁ、これ以上せっかくの偉業にミソを付けるようなコメントもしたくないので、軽く別の話題を。

 昨日は、うえの夏祭りの一環で催している震災復興物産展(7月16~18日、23・24日)に行ってきました\(^o^)/

 場所は不忍池畔。この時期は蓮が鬱蒼と成長しております。ちょっとわかりにくいですが、かなりのデカさ

  蓮  蓮2

 んで、肝心の人出はというと…残念ながら小雨がぱらつく感じだったので、大盛況、という感じではありませんでした

  物産展1  物産展2

 とは言え、せっかくですから福島路ビールさんのヴァイツェン・レッドエールをゲット(お店の写真は取り忘れてしまいました…^_^;)。
 んで、つまみは…というか、お昼を食べていなかったので横手焼きそばを。“さ~て食べるか”と思ったら、元気な呼び込みの声に釣られて、ルーシーカンパニーさんの“ガーリックオニオン味のラスク”も購入

         ビール&つまみ

 もう少し飲み食いしたかったのですが、ちょいと雨足が強くなりそうだったので、先程のルーシーカンパニーさんのフレッシュバター&シュガー、ガーリックオニオン、それにライ麦パンで作ったプレミアの3種類のラスクを15袋ほどまとめ買いして会場を後にしました。

         ルーシーカンパニー


 今度の土日(23・24日)も開催されるそうなので、お時間と興味のある方はどうぞ(^。^)y-.。o○。

ケント&マイケル 暑っちぃ~

 三連休の最終日も暑いですね~(+o+)。

 ということで、ウチの悪ガキコンビも日がな一日“ダッレ~”状態。

  ダレるケント  ダレるマイケル

そうゆう姿を見ると、ついつい、からかいたくなるいけない私^_^;

 マイケルに美顔ローラーを施してみました(^O^)。動画でどうぞ。こちら → 美顔ローラー マイケル

気持ち良さそうにしてましたけれど、さすがにコメカミは嫌みたいですね(^。^)y-.。o○。

 続いてケント。こちらも動画でどうぞ。 こちら → ちゃいちゃい ケント

カメラをちゃいちゃいしたいようですが、ポッチャりのケント。動きが…(-。-)y-゜゜゜。

発明・発見

 昨日のオオマサガスに続いて、本当か?というニュースを

○HDD「容量無限」へ一歩 新発見の現象、世界が注目
 日ロの理論物理学者が研究成果
 http://www.nikkei.com/tech/trend/article/g=96958A90889DE1E0E1E0E2EBEBE2E3E4E2E5E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;p=9694E3E7E3E0E0E2E2EBE0E2E3E2

 “コンピューター計算に基づく研究結果で、新現象を再現できる材料を
  開発できれば、パソコンやテレビのハードディスク駆動装置(HDD)
  の容量を無限大にできる可能性がある
という。”

マジかぁ? 目の前にある“有限の”大きさの記憶媒体に、無限にデータが保存できるって…。とうとう現代科学はこうゆうところまで来ているんだなぁ…。そうすると量子コンピュータなんかも意外とすぐに開発されちゃうのかなぁ…。

 それから、本ブログでも2度ほど指摘している“藻から石油”を生産する話(以前のは、こちら→ 「エネルギー問題 おまけ」 と、こちら→ 「久々エネルギー問題」。

○農水省が着目「藻で作る油」は脱原発の救世主か 昼は太陽光、夜はLEDで培養可能! 日本の農家が〝石油王〟になる?
 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/12552

 “筑波大学系のベンチャー企業「筑波バイオテック研究所」の代表取締役
  ・前川孝昭氏(68)は、比較的容易に培養可能な「藻」から油が採れるこ
  とを発見したのだ---。
 「私たちは、この新しく見つけた藻にNew Strain X(以下、NSX)と名付け
  ました。そしてこれを震災復興の一助にしようと考えています。現在、
  首都圏で年間約40万㎘の航空機燃料が必要とされています。この燃料を
  NSXから生産するとなると約300haの培養場が必要です。これを復興地に
  作れば雇用を創出
できます。そして、NSXの油は火力発電所の燃料として
  も利用できるのです」”

 “「培養池は昼間は太陽光、夜間はこのために開発したLEDで光を供給し、
  24時間培養します。水はポンプで循環させ、油の分離も簡単なので、1ha
  当たりの作業人数は4人ほどで十分です。300haで1200人ほど働けます。

  分離した油を各農家からタンクローリーで回収し、加工するサイクルが
  実現すれば、各農家が〝油田〟を持つことになるわけです」”

先の震災で被害を受けた農地面積は23,600ha

○東日本大震災(津波)による農地の推定被害面積
 http://www.maff.go.jp/j/tokei/saigai/pdf/shinsai.pdf

すごくざっくり言って、全部を培養場にすると首都圏の80年分の燃料が生産できるということか…。油田ならぬ、藻田……今なら私でも一つくらい持てるかな…( ̄ー ̄)ニヤリッ

まぁ、どれくらいで実用可能なのかって問題はありますけれど、日本全国の耕作放棄地は約23.1万haで、そのうち比較的簡単に農地に利用可能なものでも6.9万haらしい。

○平成20年度耕作放棄地全体調査(耕作放棄地に関する現地調査)の結果について
 http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/nouti/090407.html 

藻田でも太陽光パネルでも良いですけれど、ど~せやるなら“目指せ、医療・教育費無料社会!!” それなら税金を投入しても、文句いう国民は少ないと思うぞ。 

夢のエネルギー?

 信ぴょう性は分かりませんが、ちょいと面白そうなネタを見付けました。テレビで放映されたらしいんですけれど…。

○オオマサガス
 http://tv.news.livedoor.com/program_item/1069903/

 “世界中で100以上の特許を取得している下町の発明王と呼ばれる男性が、
  水素と酸素の混合ガス「オオマサガス」を発見
した。 水から作った
  「オオマサガス」のエネルギーとしての可能性が広がっている。
  「オオマサガス」が金属加工のバーナーでは実用化済み。さらに、
  「オオマサガス」がガスボンベでの長期保存が可能なことも特徴。
  「オオマサガス」は燃料としての可能性も広がっている。大学との共同
  研究で、オオマサガスとプロパンガスを同量ずつ混合して自動車も動か
  した。プロパンガスの遼が半分になることで、コストダウンし、排ガス
  もカットされた。 この技術を発電にも利用され、実験ではオオマサガス
  でプロパンガスの燃焼効率が上がった可能性も確認
された。 ”

う~ん…。この番組を見ていないので詳細は不明なんですが、ものすご~く簡単に言うと、水を撹拌(もちろん、単にかき混ぜれば良いという訳ではなさそうです)している状態で電気分解を行うことにより、酸素と水素がナノレベル(要はものすごくものすごく小さい単位)で結合したガスができ、これが破裂することにより、強力なエネルギーが起こる、というもの(らしい)。
水を単純に電気分解すると水素と酸素が発生します。で、この水素と酸素を混ぜたものに火をつけると大爆発が起きるけれど、オオマサガスはナノレベルの結合体なのでそういった大爆発は起きない、ということらしいんですけれど…。

このオオマサガスを発見した「日本テクノ株式会社」のH.P.(→こちら)を拝見すると、

 OHMASA-GASの特長

 1.点火しても、安定的に静かに燃焼する。
 2.火炎の中に水素原子及びOHラジカルが存在する。
 3.生ガスには、分子状の水素、酸素以外に原子状の水素、酸素や重水素などが存在する。
 4.混合ガスを圧縮しても安全である。
 5.100-200気圧にしても、安全な「混合ガス」状態である。
 6.長期保存しても、「成分やエネルギー」にほとんど変化が見られない。
 7.多量の水(70%程度)を含んだ油とのエマルジョンでも、完全燃焼させることが可能。
 8.タングステンの金属を僅か1秒程度で、気化させるエネルギーを持っている。
 9.高エネルギーを発揮するため、「元素変換」の可能性があり、新しい産業の創生としての期待がもてる。
10.ナノテクノロジー分野の製造エネルギーとしても期待できる。
11.エネルギーの原料は「水」であり「無限」で、完全クリーンエネルギー

 OHMASA-GASの用途

 1.高エネルギー型燃料電池(小型から大型まで)
 2.高性能大型発電装置(ガスタービンを含む)
 3.ナノテクノロジー分野の製造エネルギー(プラザマ代替品)
 4.新しい産業の創生としてのエネルギー
 5.航空機、船舶用の動力源
 6.難解な廃棄物処理用焼却炉の熱源
 7.天然ガスの代替燃料
 8.鉄鋼材、その他金属の切断(アセチレンガス代替用)

これ、本当ならこれまた歴史を塗り替える大発見なんですけれど…。

よもやま話

 昨日はちょいとお堅い内容だったし、本日は妻と待ち合わせて、例のごとく神保町のTakaでお食事(^。^)y-.。o○。Takaのマスターと、格闘技話(ベニー・ユキーデやシーソンホップをご存知の方は少ないんですよね~)で盛り上がった帰りなので、今日は(も?)軽い内容を羅列します^_^;

○酔客にも笑顔絶やさぬ若い女性接客係、正体は…
 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110715-OYT1T00699.htm?from=main5

 “若い女性を模した遠隔操作型アンドロイド(人間型ロボット)「ジェミ
  ノイドF」が、大阪市中央区のカフェバーで接客係に挑戦している。”
 
 “アンドロイドは注文を取り、酔客の質問にも笑顔を絶やさず、答えた。
  「話し方も表情も人間そのもので、お酒の場が盛り上がった」と客の評
  価も上々。”

この手のニュースを聞くと、いつも私は星新一さんの代表作“ボッコちゃん”や、ユル・ブリナー主演の“ウエスト・ワールド”を思い出すんですよね…。驚異的なのは星新一さんの“ボッコちゃん”。1958年(昭和33年)の作品ですが、今読んでも古さを感じさせないですね。

 続いては個人的趣味。メダカの話題。

○太古のメダカ、栃木県内で単独生息地を発見
 http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20110714-OYT1T00271.htm

 “栃木県内のメダカ生息地の調査・保護活動を行っている「メダカ里親
  の会」(会長=水谷正一・宇都宮大農学部教授)は13日、県全域で
  行った野生メダカのDNA分析調査で、国内でこれまで5地点8個体
  しか確認例がない「関東固有集団」の単独生息地を県内の3地点で発
  見したと発表した。”

 “水谷会長は「メダカは、子どもが遊んだり歌になったりとある種の日
  本の文化。それが身近な川や水路や池に生きている状況を伝承してい
  くことが、社会的・文化的に必要だ」と力を込めた。”

実はメダカはDNAによって14種(15種という説も)に分かれていて、関東固有種はかなり貴重です。その中で東京種も存在しますが、これまた貴重種で、15年ほど前は私の記憶が確かならば皇居と水元公園くらいにしか生息していなかったはずです。それも今や絶滅してしまったようで、今では民有地で生息が確認されているだけのようです。

○「東京メダカ」繁殖飼育
 http://www.yomiuri.co.jp/eco/kankyo/20081127-OYT8T00523.htm

 “東京のメダカは急速に消えつつある。DNAにより日本のメダカは14
  分類され、うち2種が「東京メダカ」。2年前から、同園などが都内の
  川や池20か所を調べた結果、野生の東京メダカがいたのは、民有地の
  池1か所だけだった。”

新聞記事になったこともあるのですが、この民有地はおそらく23区の一つなのかなぁと。メダカとその民有地の所有者に敬意を表してこれ以上はコメントを控えます。

ちなみに童謡“春の小川”の小川とは、一説によると渋谷川(今のキャットストリート)のことを指すと言われています。私の夢は、大都市からでも30分もあればメダカと蛍が生息するような小川が流れている日本。夢のまた夢、憧れにしかすぎませんけれど、そうゆう日本が良いなぁと思っています(^O^)。

円高

 asayanさんから、“大震災で経済の落ち込みは激しいし、財政赤字も大きいのに円は高くなるのは何処が操作しているのか?”といった疑問が呈されていましたので、簡単に個人的な意見を記載します。

通貨高については、最近、日経に載っていた以下の記事がわかりやすかったです。

○長引く円高 歴史が示すドル目安レートは
 http://www.nikkei.com/money/column/jiyujin.aspx?g=DGXNMSFE0800J_08072011000000

ご覧のように、

 “「通貨の価値って、その通貨でどれだけのモノが買えるか、ってこと
  でしょ? 例えばある時点で1ドル=200円だったとする。それから
  10年たって、日本の物価はそのままなのに、米国の物価が2倍になっ
  ているとしたらどう? 円のモノを買える価値は10年前と同じなのに、
  米国は物価が2倍になったのでドルのモノを買える力は半分になっち
  ゃったってことだよね」”

 “『為替はモノとモノの交換価値なので、インフレ率の差で決まるのは
  当たり前』~『デフレの国の通貨は長期的に強くなる』


となっております。つまり、一つの要因としては「日本がデフレを続けていて、一方でインフレの国が多い」ため長期的傾向として円高にある、ということです。

 日本の景気が悪い=財政が悪化している、とは言え、世界的にみると景気の先行きに不安を抱えている国が多いですよね。

 例えば米国。

○6月米雇用者:1.8万人増-失業率は9.2%に悪化、「深い沼地」に (2)
 http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=adz.LDYgPzZI

○米国債、格下げ検討…デフォルトの恐れも
 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110714-OYT1T00401.htm

まぁ、後者についてはこれまでも度々上限は引き上げられてきましたから、十中八九引き上げられるでしょうから個人的にはそれほど心配していませんが、何が起こるかわからないという怖さはありますね。

それから中国。

○中国9.5%成長 やや減速 4~6月、消費・輸出伸び緩やか http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959FE3E0E2E79A8DE3E1E2E5E0E2E3E39F9FE2E2E2E2

中国の場合は、何よりも国内で「インフレ(バブル)と経済格差」問題を抱えています。経済的弱者の不満を解消するためにインフレやバブルを退治しようとすれば、金利の引き上げや人民元の切り上げが必要となります。でも、そうすると、今度は経済成長を支えていた輸出が鈍化することになり、雇用問題が悪化する、という非常に難しい舵取りを迫られています

○中国:暴動相次ぐ 格差拡大など社会的弱者の不満が爆発
 http://mainichi.jp/select/world/news/20110622k0000m030053000c.html

○大幅な切り上げは輸出企業を打撃=中国各紙社説
 http://www.epochtimes.jp/jp/2010/06/html/d47678.html

そしていわずもがなの欧州。ギリシャ以外にも危機に瀕している国はゾロゾロ…。

○イタリア国債を格下げ方向で見直し、回復腰折れ懸念=ムーディーズ
 http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-21768520110617

○ムーディーズ、ポルトガル国債を2段階格下げ
 http://jp.wsj.com/World/node_81908
 
○アイルランド格付けを投機的「Ba1」に引き下げ-ムーディーズ
 http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=atvRMuOGDdv4

つまり、円高になっているということは、こういった国々と比較すると、日本以外の世界の人々は“日本(の方)が安全”と判断しているということです。

根拠は? 一つは大震災で傷ついた供給能力が驚異的なスピードで回復していること。

○【図解・経済】鉱工業生産指数の推移(最新)
 http://www.jiji.com/jc/v?p=ve_eco_ipi

○内外需要の堅調を受け、年度下期の売上は急回復
 www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/research/pdf/5568.pdf

冒頭に述べたとおり、ある通貨の価値は、究極的にはそれでモノが買えるかどうかですが、一方で、日本の製品の供給能力は高い。よって、円を持っていればモノが買えない可能性が少ない。これが他の通貨だと、仮にモノを買いたい時、欲しいモノが買えないかもしれない。そうなると一旦円に替えなければならないけれど、その時の為替レートによっては購買力が落ちてしまうことになる。

それから、これまた何度も指摘しておりますが、日本は政府債務残高、および政府債務残高対GDP比は大きな数字ですが、別に歴史的に前例が無い数字ではないですし、自国通貨建で、かつ日本の場合は当然紙幣を刷ることができますから(ユーロ各国は、自国の中央銀行がそれぞれユーロを刷れるわけではない)、デフォルトしようがない。だから、日本以外の世界の人々(投資家)は、日本人が思っているほど日本国債が危ないとは思っていない

私も一々面倒なので、リアルタイムでチェックしていませんが(反省^_^;)、日本の国債の海外保有割合は大よそ5%。でも、実はリーマンショック直後の2008年9月末には海外の保有割合は10%を超えていましたし、直近のデータは2011年の3月末、つまり震災直後も割合が上昇して8%程度に(震災直後は、日本の製造業がストップしたため、世界的に部品が足りなくなり大騒ぎしていたことをご記憶の方も多いでしょう)。
つまり、世界的な危機の際に、世界の人々は日本国債に、つまりは日本に信頼を置いているってことなんですよね。

 もちろん、各国が輸出増をはかりたい=自国通貨安に誘導したい という思惑がある、ということも原因の一つですが、冒頭の記事にあるように、購買力平価と比較した場合、今の円高がそれほどひどいもの、という感じはしませんので、どちらかと言えば、単純に日本の国力が弱っているとはいえ、それでも他よりマシ、と言う理由が大きいのでは、と思っています。

爆発!

今日も「まの」さんでお食事。本当は内容をアップしたいのですが、ちょいと疲れており写真を選別するのが面倒なので内容は後日…(店長&女将さんすいません^_^;)。偶然ですが、先日ご紹介いただいた「Bar Bee」のオーナーさんがいらっしゃっていました。実は先日お伺いした際にもご丁寧にご挨拶をしていただいたのですが、まさか本日もお会いできるとは…。明るいところで見ても素敵な方でした(^O^)。

 前置きはともかく、とにかく暑いですねすね~(+o+)。難しい話をしたくないほど頭が爆発しそ~です。ということで、皆さんもニュースで一つ二つは見たことがあるとは思うのですが、“爆発!中国”をお送りしたいと思います。
 
○「テレビ爆発、経験ありますか?」…中国人4人に1人が「はい」
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?d=0301&f=national_0301_157.shtml&y=2011

 “サーチナ総合研究所(上海サーチナ)がテレビの爆発問題についてアンケート
  調査したところ、ほぼ4人に1人が「爆発に遭遇したことがある」と回答した。
  中国ではテレビをはじめとする電化製品の爆発や炎上などが、しばしば伝えら
  れている”

昔、「パタリロ」と言う漫画で、主人公のパタリロが“ガステレビ”を発明し、欠点は“爆発すること”ってくだりがあったんですけれど、まさか後者を実現する国があったとは…。

ガラス製洗面台、湯を張ったら爆発…購入後19日=中国
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0216&f=national_0216_151.shtml

 “湖北省武漢市黄陂区内のマンションの1室で4日、ガラス製の洗面台が爆発したこ
  とが分かった。1月17日に購入したばかりだったという。”

人の命が大切なら、日本製の耐熱ガラスの使用をお薦めします。

え~っと、いちいちコメントを考えるのが面倒なので、ここからドンドン紹介していきたいと思います(^O^)。

スイカが次々に爆発、畑が「地雷源」に…膨張剤原因か=江蘇
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0513&f=national_0513_110.shtml

 “江蘇省丹陽市延陵鎮のスイカ農家、劉明鎖さんの畑で、収穫間近のスイカが次
  々に「爆発」している。約2.7ヘクタールの畑は、「まるで地雷源だ」という。
  新華社などが報じた。”

トマトが“爆発”…買って水洗いしたら次々に=中国報道
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0520&f=national_0520_195.shtml

 “中国の一部メディアは20日、福建省福州市で、朝市で買ったトマト6個を水洗
  いしたら、次々に“爆発”する現象が発生したと報じた。”

リンゴ“爆発”…消費者の問い合わせに専門家「生理現象」=中国
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0526&f=national_0526_080.shtml

 “山東省青島市内に住む女性がリンゴ3キログラムを買ったところ、うち5、6個の
  表面に亀裂が走って割れた。専門家は、「長期保存したために生じた自然な生
  理現象。添加物のせいではない」との見方を示した。”

豆板醤が爆発…四川のスーパー、買い物客が手に取った瞬間
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0520&f=national_0520_091.shtml

 “四川省成都市のスーパーで7日午前、女性買い物客が棚にあったプラスチック製
  瓶入りの豆板醤(とうばんじゃん=唐辛子みそ)を手に取ったとたん、爆発して
  いたことが分かった。女性客にけがはなかったが、豆板醤を頭からかぶり、目に
  入るなどで騒ぎになった。”

ジュース爆発…発売元大手「責任ない」発言に批判も=中国
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0623&f=national_0623_185.shtml

 “国のジュース製造大手の匯源果汁の、プラスチック容器入り飲料が“爆発”した。
  匯源果汁製品の“爆発”は2010年9月にも発生した。同社関係者はいずれのケース
  でも「当社に責任はない」と受け止められる見方を示したが、「そもそも、コスト
  を極端に削減した容器を使っていることが原因」との批判が出はじめた。”

ど~やったらこんだけ爆発させられるんだ…

まぁ、中国共産党が危惧する爆発はこれでしょうけれどね。

○中国:暴動相次ぐ 格差拡大など社会的弱者の不満が爆発 http://mainichi.jp/select/world/news/20110622k0000m030053000c.html

 “中国で地方当局の不正や格差の拡大に抗議する大規模なデモや暴動が相次いでいる。
  広東省広州市郊外の増城市では今月10日から3日連続で暴動が発生し、政府機関
  の建物が破壊された。出稼ぎ労働者などの社会的弱者が不満を爆発させるケースが
  目立ち、~”

菅首相殿。日本人が中国人じゃなくて良かったね。

高速鉄道

 今日は高速鉄道(新幹線)について少し。

○入札やり直しへ ブラジル高速鉄道 日本勢の応札に期待
 http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110712/fnc11071208370002-n1.htm

 “ブラジル政府は11日、初の高速鉄道建設計画の入札受け付けを実施、
  参加事業体がなく不成立に
終わった。入札方法を見直す方針。韓国勢
  の有利が一時伝えられたが、日本勢の応札に期待する声も高まりそう
  だ。”

ブラジルは2014年のサッカー・ワールドカップ(W杯)や16年のリオデジャネイロ夏季五輪までに高速鉄道網を完成させたい意向なんですけれど、ブラジルの入札提示条件が無茶なので応じる国がなかった、ということなんですけれど…

実は、2010年11月の入札の際はこんな記事が韓国の新聞に。

○日本、ブラジル高速鉄道事業の入札を見送り…韓国が有力
 http://japanese.joins.com/article/249/135249.html?sectcode=&servcode=

 “日本企業が29日に予定されているブラジル初の高速鉄道事業の入札に
  参加しない方針を固めたと、日本経済新聞が25日報じた。日本企業は
  建設後40年間にわたり高速鉄道運営責任を負う条件では利益を出すの
  が難しいと判断したという。これに伴い、韓国企業が有利な立場になっ
  た。”

が、しかしどうなったかと言うと、

○ブラジル高速鉄道争奪戦 入札延期に望みつなぐ日本
 http://news.goo.ne.jp/article/diamond/business/2011011102-diamond.html

 “韓国による受注が確実視されていたブラジル高速鉄道(TAV)事業の争
  奪戦が土壇場で“延長”に持ち込まれた

  ブラジル政府は昨年11月、3日後にまで迫ったTAV事業の入札締め切り日
  を今年4月へ延期すると突如発表した。国土交通省関係者は、「下馬評どお
  り韓国が受注すると見ていた」と驚き、”

こちらの記事には入札の条件が少し記載されています。

 “日本基準では過大な需要予測を基に試算された1キロメートル当たり0.49レ
  アル(約24円)という上限運賃で40年間の鉄道運営を余儀なくされ、その
  需要リスクをヘッジする仕組みもない。建設費の見積もりも甘く、「民間
  にはハイリスク過ぎる」(企業連合関係者)事業
だった。
  これらのリスクをものともせず唯一入札の意思を示したのが韓国で、「悪
  条件を二つ返事で受け入れてしまう」
と、国交省関係者は諦め顔だった”

それから、ブラジルの思惑も。

 “この韓国の熱烈なラブコールを袖にした理由をブラジル政府は、「延期に
  より応札を確約した者もいる」と明かし、韓国単独入札よりも競争入札を
  重視したと釈明した。~ところが、日本政府関係者は「ブラジルの説明は
  本音ではない。要は、経験不足の韓国に受注させたくないのではないか。
  単独入札の意思を示したのが欧州勢ならば延期はなかっただろう
」と首を
  かしげる。”

つまり、ブラジルとしては、日・仏のどちらかに請け負ってもらいたいけれど値段が高い。そこで、韓国が厳しい条件でも入札に応じれば、日・仏が受注しようとして値下げに応じてくれるはず…と思っていたところ、日・仏があっさり引き下がってしまった。もちろん韓国は官民一体となった勝利と大喜びしていたところ、突如入札の延期。で、性懲りも無く入札条件を変えなかったもんだから、今度はどの国も入札に応じなかった、ということなんですね。

 韓国のKTXはフランスの高速鉄道技術を移転してもらって“国産技術”と称しているんですが、まぁそれは良いとしても、韓国のKTXはトラブル続きなんですよね(こちら→ 「トラブル・課題」)。それで輸出しようと言うんだから、凄い度胸というか…。

 んで、ご存知中国。“パクリ新幹線”と言われ、切れまくっていたのは記憶に新しいところですが、開始早々に事故

○“パクリ”新幹線もう故障 電気系統故障で1時間半の立ち往生 落雷の影響か
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110711/chn11071106490000-n1.htm

 “北京から上海に向かっていた高速鉄道(中国版新幹線)~が、山東省内で電
  気系統の故障のため停車した。激しい落雷の影響によるとみられる。運転は
  約1時間半後に再開されたが、午後10時半ごろまで運行遅延が続き、少な
  くとも11本の後続列車に影響が出た。”

落雷ごときでとは思いますけれど、まぁ開始早々ですから“生暖かい”目で見るとしても、おぃ、おぃってのは以下の言葉

 “「中国の多くの技術基準は日本の新幹線をはるかに上回っている」として、
  日本の新幹線を支援するため「関連技術を提供したい」とまで話した。”

いりません。

各国とも国益のためとは言え、なかなか日本人には理解しがたい言動ですが、これは何も新興国だけではなくフランスも

○検証大震災:4月、米国で仏がまいたフクシマ・ファイル
 http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20110704k0000m030132000c.html

 “東京電力福島第1原発事故から1カ月足らずの4月初旬、米ワシントン。水素
  爆発した過程などを図解したカラーの冊子(A4判33ページ)が、米連邦議
  会や政府関係者の間に出回った。後に「フクシマ・ファイル」と呼ばれるこの
  冊子は、フランスの原子力大手アレバ社のロビイストたちがばらまいたものだ
  った。原子炉は「米ゼネラル・エレクトリック(GE)社製マーク1」。そう
  強調したうえ、内容は臆測を交えていた。”
 “仏は事故の「特殊性」を強調することで原発ビジネスへの影響をできるだけ抑
  えつつ、震災前は優位にあった「GE・日立」「東芝・ウェスチングハウス」
  の日米連合を逆転する千載一遇の商機ととらえていた
。”

こういった国々を相手に、技術一本で対外純資産世界一を20年も続けている日本ってば凄い国なんだなぁと思います。マジで(-。-)y-゜゜゜

神保町 海蔵(うみくら)

 先程、重めの記事をさらっとアップしましたが、もう一本。

 本日は新宿に用があって夕方過ぎに家を出たので、帰りは神保町で食べることに。実は神保町に数年住んでいたことがあって、このあたりのお店にはちょいと詳しいんです(^O^)。

 ま、そりゃともかく、何回か紹介している「伊菜屋Taka」とならんでお薦めなのが、海蔵

まずは、いつものように刺身の三点盛を。

      三点盛

“ん?三点ぢゃねーじゃん”…そう思ったあなた。正解です。でも、このお店ではこれで良いんです。メニューはこちら。

      メニュー

こちらのお店では、三点盛には6種類の魚介類が、でもって、六点盛には10種類の魚介類が入っているんです。なので、知らずに頼もうものなら…
以前、お店の人にその点を質問したことがあったのですが「ウチではそうなんです(^O^)」との回答…。だから、なんでそうなのかを聞いているんですけれどね…まぁ、そういうことなんでしょう(-。-)y-゜゜゜

 さて、気を取り直して、最初は生ビールを頼んでいたのですが、秋田の岩ガキとともに田酒を注文。

  岩ガキ 田酒

こちらの岩ガキ。ひれと言うのか、薄い方は帆立のようなシャキっとした歯ごたえで、頭の方はものすごくクリーミーでした。でも、全体的に濃厚さというかコクはありませんので、もみじおろしやレモン、ポン酢しょうゆで味を調えて食べると美味しいと思います。名誉のために言うと、歯ごたえ・舌触りは絶品です。

 この後は、少しお腹が空いていたので、手作りえびシューマイと沖縄やきそばを。

  えびシューマイ 沖縄焼きそば

えびシューマイは、皮がもちっとしている感じですかね。腹もちがよさそうな一品なので、お腹が空いている時にはちょうど良いと思います。沖縄焼きそばは、塩かソースを選択できるのですが、今回は塩を。野菜の甘さも感じられる優しい味でしたが、少しぱさぱさ感があったのでもう少し油の量があっても、という気はしましたが、おそらくソース味の方であれば、問題なかったと思います

 こちらのお店、一品一品のボリュームがありますので、少なくとも3名以上で行かれることをお薦めします。4名以上だとコストパフォーマンスがかなり高いお店だと思います。

外国と仲良くする…と言ってもねぇ。

 日曜日のこの時間なので、重めの記事をさら~っと。

○日欧EPA:「ボールは日本側」 経団連会長にEU大統領
 http://mainichi.jp/select/biz/news/20110709k0000m020126000c.html

 “欧州連合(EU)のファンロンパウ大統領は8日、訪欧中の米倉弘昌経団
  連会長らとブリュッセルで会談し、日本が求めているEUとの経済連携協
  定(EPA)締結について「ボールは日本側のコートにある」と述べ、非
  関税障壁撤廃などで日本に譲歩を求めた。
米倉会長は「帰って政府に伝え
  る」と応じた。”

上記記事中にある“非関税障壁の撤廃”というのは、関税以外の障壁を撤廃することを意味しています。例えば、同記事中にあるように、

 “国際的な基準に沿った医療機器の承認審査や、政府調達手続きの簡素化・
  透明化
など、EU側の要望に日本がどう対処するか”

というようなものが挙げられます。こういったニュースであるとか、

○電力不足による産業の空洞化に警鐘…通商白書
 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110708-OYT1T00275.htm

 “東北地方を中心に自動車部品などの生産が停滞し、世界的な悪影響を与えた
  ことについては「優位性のある部品・素材を輸出する企業には今後も供給責
  任が求められる」と明記。政策面での後押しとして、経済連携協定(EPA)
  の拡充などによって貿易障壁を取り除いていく必要性を説いた
。”

なんてなニュースを聞くと「日本は取り残されるんじゃ…」と心配したくなりますよね。でも、私は「だから何?ガラパゴスの何が悪いの?文句があるのなら、日本製の機械買わなきゃいいじゃん」と思っています。
まぁ、こういった自由貿易についてはTPPも含め個人的には反対の立場なんですけれど、だって、得する可能性があるのは一部の輸出産業だけで、日本国全体では損する可能性の方が高いから。しかも、得すると言ったって、それは相手国の関税が撤廃されるからですけれど、そんなもの、為替が円高にブレれば全く意味がありません

この点についてはブログでも何回か指摘していますので、今日はこの辺でやめておきますが、空洞化という点ではこんな記事が。

○ナイキのスニーカー、最大の生産国が中国からベトナムへ―中国メディア
 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=52462&type=1

 “ナイキのスニーカーの生産シェアは、2001年時点では中国が40%を占め、
  断トツの世界一。ベトナムはわずか13%だった。2005年も中国が36%で
  世界一、ベトナムは2位に浮上したがまだ26%だった。それが、2009年に
  は肩を並べ、ともに36%に。そしてついに昨年、ベトナムが37%、中国
  が34%と逆転
した。 ”

 “ナイキのスニーカーの生産拠点は、人件費の安さを求めて各国を渡り歩
  いた
。日本の人件費が安かった時代には、日本で生産していた。次は韓
  国と台湾。それからフィリピン、タイ、マレーシア、香港と移行し、19
  81年から中国での生産を開始していた。”

「日本だけでは成長に限界があるから、今後は活力のある東アジアと協力して」とかほざいている人が民主党にいらっしゃいますけれど、その東アジアって、中国と韓国(まさか北朝鮮と手を組もうとは公には言わんでしょうしね)。中国経済を礼賛する人も多いですけれど、所詮はこんなもん。もちろん、侮ることはできないものの、でも、現時点では人件費の安さと人数の多さで経済的な発展をしてきたというのが実情。それだけに、以前、これまたブログで指摘したとおり、日米欧の技術が欲しいんですよね。

中国&ベトナムの組み合わせで思い出したんですが、こんな記事も。

○中国で反ベトナムの声高まる…政府研究所教授も「開戦せよ」
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0614&f=politics_0614_008.shtml

 “中国政府・国家発展改革委員会(発改委)経済体制と管理研究所主任の史
  〓教授は14日、ベトナムが実弾演習を行ったことで「中国がベトナムを討
  伐する理由ができた。徹底的に思い知らせる必要がある」
との考えを表明
  した。(〓は火へんに「韋」)”

 “史教授は、開戦すべき他の理由として「中国の民心を奮い立たせることが
  できる」、「長年にわたり実戦経験がない海軍を訓練できる」、「使用期
  限がまもなく切れる弾薬を使ってしまえる」、「米国や東南アジアに顔色
  を変えさせ、小日本(日本に対する蔑称=べっしょう)を威嚇できる」

  「ベトナムを引きさがらせることで、将来十年にわたる平和と周辺国家と
  の関係の基礎ができる」、「米国も、中国の海岸線から1800キロメートル
  以内の範囲で、勢力を伸ばすことは不能と悟る」などと、列記した。”

別に特定の国と喧嘩しろ、という気はさらさらありませんけれど、責任にある立場の人が日本を蔑称で呼ぶような国と仲良くしようとすることにも、資金や技術を提供することにも心情的に賛成する気にはなりません。こういった情報をちゃんと国民に知らせるよう、政治家もマスコミも努力してね。

Bar Bee

今日は「まの」さんに教えていただいた「Bar Bee」行って参りました\(^o^)/。

元々あるのは知っていたのですが、なぜか行っていなかったお店。こちらのオーナーさんが「まの」さんの常連さんでいらっしゃるというご縁でご紹介をいただきました。

 最初に頼んだのは、妻がチェリーブロッサムで、私はI.W.ハーパーをウィルキンソンのジンジャエール(辛口の方です。甘口はなぜかドライジンジャエールとなります)で割ったもの。お通しはナッツで、つまみはチョコレートの盛り合わせとしました。

 CB&IWH お通しとチョコ
 
 バーボンは匂いに癖があるのですが(と個人的に思っています)、ジンジャーエールで割るとそれが消え、とたんに飲みやすくなります。ただ、通常のジンジャーエールで割ると、人によって感想は異なるでしょうけれど、私は“カルピス”を飲んだ時に口に残る粘りがあるので、ウィルキンソンの辛口ジンジャ(ジンジャーではありません)で割るのを好みとしております\(^o^)/。こうするとすっきりとした後味となります。

 一方のチェリーブロッサム。妻はこのカクテルが好きなのですが、実はこのカクテル、歴史があるのでバリエーションが豊富。なので、好みのチェリーブロッサムにあたるかどうかは運次第。そういう意味では難しいカクテルの一つだと思います。妻はおそらく辛口系のチェリーブロッサムが好みのようなのですが、こちらのお店のチェリーブロッサムはヒットだったようです。

 次に頼んだのは、ヘネシーV.S.O.P.のストレートと、ワイルドターキーの8年物をロックで。

 ヘネシー ワイルドターキー

 この組み合わせは、これまた個人的な好みにも寄りますが、同時にはあまりお薦めは…。ってのは、っぱりヘネシーの方が、香り・軽さ・甘さ(切れ)が上ですから。ワイルドターキーの方はズドンと来る感じなので、この組み合わせでいっちゃうと、あまりグイグイいくような感じでは無くなってしまいます。

 また、こちらのお店はホームページで見る以上に落ち着いたお店なので、ズドンと来るお酒よりも、切れのあるお酒の香りを楽しみながら過ごす方が良いように思えます。これまた好みですけれどね。ハードボイルド系がお好きな方は、ターキー&ラッキーストライクってのは捨てがたいモノがあるでしょうし(^O^)。

 取り揃えているお酒の種類も豊富で、本格的なバーでした。お薦め。

久々エネルギー問題(^v^)

 今日も少し明るい話題を。

 以前、藻から石油を作り出す話をアップしましたが(こちら→「エネルギー問題 おまけ」)、大手機械メーカーIHIも「藻から石油」の研究に参入!

 ○藻からバイオ燃料 IHIが研究開発の新会社
  http://www.asahi.com/business/update/0707/TKY201107070455.html

  “IHIは7日、湖沼で繁殖する藻類から次世代燃料をつくる研究を進める
   新会社を設立すると発表した。藻類に含まれる油分を取り出して重油と同
   品質の燃料をつくる。航空機燃料にも使えるといい、2014年にも試作
   品を販売する。”

ネットで検索されるとわかりますが、“とうとう日本が本気で取り組む!”という感じが確かにしますね。デンソーさんも非常に良い会社ですけれど、一社だけではいかんともしがたいかもしれないなか、これだけのネームバリューのある会社が参入と言うのは、ものすごく希望が持てる話ですね(^v^)
失敗に終わるかもしれないけれど、それでも今日本に大事なのは、将来に希望を持てること。反対意見もあるかもしれませんが、それでも私は歓迎&応援します (`・ω・´)キリッ !

 少なくとも、菅総理の“太陽光パネルを1000万戸”は、以前も指摘したとおり太陽光発電がメイン発電源とならない以上(天候に左右されるので)、また、それが現在の国益にかなわない以上、IHIさんの参入を歓迎しない理由はないと考えています。

 ○2011.07.07 参議院 予算委員会 片山さつき 2/3
  http://www.youtube.com/watch?v=tpfhHNVUhhc

  (11分頃)
  “片山さつき 「 そして、もう一つ。太陽光パネルは圧倒的に中国が強いんです。
   半分から8割の市量を持っています。ドイツでも太陽光パネルは半分以上が中国
   産で、国内雇用に何にも役にたってないと批判がたっています。これから太陽光
   パネルを1千万個に増やす、それが貴方(菅総理)の5月25日の公約です。
   そのためには大型に輸入をしなければなりません。国産は300万キロワットし
   か有りません。無理なんです。
   まるで、貴方の太陽光発電強化作戦というのは、中国と韓国に補助金を出してい
   るようなものじゃないですか?
お答えください。」”

ど~せ我々国民のカネを使うなら、国民が希望をいだけることに使おうよ。

(ご参考)一般財団法人 石油エネルギー技術センター 平成23年6月16日レポート

   ○藻類を用いたバイオ燃料の最新状況
    http://www.pecj.or.jp/japanese/minireport/pdf/H21_2011/2011-005.pdf

ケント&マイケル Good day

 先日、ケントのことを“ぶ~で~”と書いたところ(こちら→「ケント&マイケル 久々の健康診断」)、妻に怒られてしまいました…^_^;。そして、何人かの方からも“ぽっちゃり”だと…。

               ほら見ろ!!
         ほら見!

…はい。まぁ、写真の撮り方にもよるんでしょうけれど…。相変わらず仲良く遊んでいる姿を見ると、

               いてッ!
         いてッ!

長さはほぼ一緒、見ようによっては“マイケルの方がでかいんぢゃね?”と思うくらいなんですけれど、ケントは4.8Kgで、マイケルは4.1Kgなんですよね~。

               俺、ふつ~  
             俺ふつ~

…まぁそりゃともかく、この時期、さすがにちゃいちゃい遊んでいると暑いらしく、思い思いの場所でぐっでぇ~。

   ケントぐっでぇ~  マイケルぐっでぇ~

う~む…。ますます“猫としていかがなモノ?”という疑問を呈さずにはいられないくらい、だらしなく伸びておりますな(-。-)y-゜゜゜。

そして一人だけ

またまた思いつきのようですけれど、今度は“原発のストレステスト”。さすがに身内の民主党でも首相を庇う人も減って…というより、直接批判する人が増えて来た…これまた、というより、そうゆう人ばかりに…。

 ○菅首相、四面楚歌 岡田幹事長、樽床元国対委員長 首相方針に疑問呈す
  http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110708/plc11070814580018-n1.htm

  “民主党の岡田克也幹事長は8日、九州電力玄海原発の再稼働に関し、~
   首相の方針に疑問を呈した。”

おかげで、参議院予算委員会はこんな状態。

           そして誰も

出典はこちら → そして誰もいなくなった。 →すでにリンク切れ…。なので、こちらを→ http://www.jiji.com/jc/p?id=20110707194800-1076909


普通はねぇ…。いい加減、気付け…たら、菅首相じゃないですね。こんなことを口走っているようですから

 ○原発再稼働混乱 首相は電力「危機」を直視せよ(7月8日付・読売社説)
  http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20110707-OYT1T01309.htm?from=y10

  “首相は、「私が最高の首相だとはうぬぼれてはいないが、責任から逃れる
   わけにいかない」と述べている。”

この言い回し…どっかで聞いたことがある…って、これか。

 ○菅首相 自画自賛…震災対応「一定の評価を頂いている」
  http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/04/19/kiji/K20110419000655160.html

  “政府対応を「100%とは言わないが、国民にも政府全体としては一定の評
   価を頂いている」と強弁”

 ○首相「一に亀井さん、二に私、三に仙谷さん」って?
  http://www.asahi.com/politics/update/0406/TKY201104060461.html 
 
  “首相は「役人をうまく使えるのは一に亀井さん、二に私、三に仙谷(由人官
   房副長官)さんかな」とも語ったという。”

翻訳すると、全部“ナンバーワンと言いたいけれど、俺さまは特別なオンリーワン♪”って感じでしょうか(-。-)y-゜゜゜。

誰にも手伝って貰っていません!

昨日は、制震技術に応用できそうな記憶合金の開発について記載したと思ったら、和歌山で震度5強…皆さん、ご無事でしょうか…。本当に震度5強が日本全国で珍しく無くなってしまった…。

 気を取り直して、お隣、韓国ではこんな事件が。

 ○高層ビルで謎の揺れ=住民に退去命令―韓国
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110705-00000067-jij-int

  “韓国ソウル東部の高層ビル「テクノマート」が5日午前、約10分間にわた 
   り上下に揺れ、入居者ら約500人が退避する騒ぎがあった。原因は不明


韓国は地震がほとんど起きないんですけれど…結構、手抜き工事が多いんですよね…。有名なところでは聖水大橋とか、三豊百貨店とか。海外でもパラオ共和国のKBブリッジとかやらかしちゃってますね。

ただ、三豊百貨店の崩壊の際は、前兆(屋上のひび割れ)があったにも関わらず営業を続けちゃったことに比べると、今回、退避したのは懸命だと思います

 まぁ、そういう点でもスケールがでかいのが中国。2009年にはこんな事件が。

 ○中国上海で建設中マンション倒壊
  http://jp.86to81.net/htm/BasePage/9/article_id/002/890/0.htm

  “6月27日午前30分頃、中国上海市閔行区で、建設中の13階建てマンション
   が倒壊し、室内などの塗装作業を行っていた作業員が1人死亡するという
   事故が発生した。まだ建設中ということもあり、住民の被害はなかった。”

原因は、

 ○マンション倒壊:上海市長「重大なアクシデント」
  http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0708&f=national_0708_002.shtml

  “「地下駐車場の建設に伴って掘削を行ったことや10メートルの盛り土をし
   たことから地盤の圧力に不均等が生まれて建物の構造が弱体化した」”

ということらしいんですけれど…。にしても、見事に倒れ過ぎ!

さらに、唖然としたのがこちらの事件。  

 ○<テレビ塔ポッキリ事故>図面不在!「作りながら考える」恐怖の実態が発覚―河北省石家荘市
  http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=34029

  “建築監督・管理会社の報告によると、もともと同社は基礎工事のみを請け
   負っていたが、発注元である市広播電視局からの執拗な依頼により、その
   後の工事も続行した。塔の設置工程について、同社は技術面で不適合であ
   り、その点を再三にわたり申し出ていたという。
   市政府報道官は、この建設プロジェクトにおいて、技術面で十分な資格を
   有した施工会社による図面の類が存在しておらず、建設作業は、溶接など
   の特殊技術を十分に持たない農村出身の出稼ぎ労働者らが多数を占める現
   場で、「模索しながら」進められていたと発表した


夏休みの工作じゃないんだから…。

発見

週の最初なので、明るい話題をば。

 ○低コストの記憶合金を開発=地震に強い資材実用化に期待―東北大
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110701-00000016-jij-soci

  “東北大大学院の金属材料学の研究チームが30日、鉄やアルミなど
   を素材に、温度変化の影響を受けにくい形状記憶合金を開発した
   と発表した。低コストで加工しやすい点などから、地震で変形し
   た柱が元に戻る制震技術の実用化や、宇宙や自動車など幅広い分
   野での応用が期待できるという。”

現在建築される建物は、法律で耐震基準を満たすことが要求されていますが、大雑把に言うと、耐震ってのは地震でも家が壊れないように頑丈に造りましょうということ
似たような概念に制震、免震がありますが、これまたものすご~く大雑把に言うと、制震とは、例えば、柱と柱の間にものすごく頑丈なバネを設置して揺れを吸収してしまうもので、免震とは、空気とか水の上に建物を設置して、揺れが伝わらないようにしたもの

んで、揺れに対する強さは 耐震<制震<免震 の順となりますが、当然、コストもこの順。また、免震は結構広い場所を取るので、個人的にはまずは制震が広まるのが先なのかなぁと思っています。そういう意味で、この技術が早く実用化されることを期待します。

 続いてこちら。

 ○太平洋海底の泥に大量のレアアース 東大グループが発見
  http://www.j-cast.com/2011/07/04100412.html

  “東京大学の加藤泰浩准教授らの研究グループは2011年7月4日、太平
   洋の海底にレアアース(希土類)を高濃度で含む泥が大量に存在す
   ることを発見した、と発表した。推定埋蔵量は、これまで確認され
   ている世界の陸上埋蔵量(約1億1000万トン)の約1000倍に達すると
   いう。”

尖閣諸島問題の時に発生した、中国のレアアース禁輸事件は記憶に新しいところ。これまた、日本としては嬉しいニュースですね。

でも、個人的には中国のレアアース禁輸事件はそれほど大騒ぎしなくてもなぁ~とも思っていました。ってのは、実はレアアースって、それほど珍しいわけではなく、結構いろいろなところで見つかります。実際、最近韓国でも発見されています。

 ○韓国でレアアース鉱脈発見…中国の影響力が弱まる
  http://japanese.joins.com/article/305/141305.html?servcode=300§code=300

  “レアアースは半導体や2次電池など電子製品の必須材料で、現在、
   レアアース生産は中国が年間12万トンで、世界の生産量の97
   %を独占している。このため、2010年、中国と日本の間で尖角
   列島をめぐる外交紛争が起きた当時、レアアースの日本輸出を全面
   的に禁じて圧迫したこともあるほど貴重な鉱物だ。 ”

上記の記事では“貴重な鉱物”とはありますけれど、意味合いとしては珍しいということでは必ずしもなくて、じゃあ何がレアかというと、含まれる割合。なので、ポイントは製品に使うために必要な精錬・加工技術(もちろん、日本は世界トップクラス)。
この点については、中国・韓国も下記のようにその点を認めています。

 ○「レアアース王国」に発言権がないのはなぜか
  http://j.people.com.cn/94476/7103101.html
 
  “現在の産業構造において、中国は依然として原材料を安価で提供す
   るサプライヤーにすぎない。欧米の工場は中国から輸入したレアア
   ースを分離しハイテク製品を精製し、それを中国に輸出し、付加価
   値は数倍から数十倍にまで拡大している。”

 ○レアアース加工技術、韓中機関で共同研究
  http://www.wowkorea.jp/news/Korea/2011/0421/10082928.html

  “韓国は現在、レアアース加工技術が劣り、レアアース全量を2次製品
   や完成品の形で輸入している。”

なので、中国は代替レアアースの共同研究を日本に持ちかけたりします。

 ○レアアース、中国との共同研究に慎重 経産相、技術流出を懸念
  http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110308/fnc11030811530014-n1.htm

禁輸するわ、一方技術は欲しがるわ… 新幹線の一件を見ても、“自国の利益のためなら何でもあり”って国々を相手にしなきゃならんわけで、やっぱり技術は二番じゃダメだし、慌てふためいて自国の不利益な選択をしてしまわないよう、いろいろな事実をキチンと知っておく必要もあると思います。

実績作りに邁進!!

 あんまり、この人の話題に触れたくはないんですけれどね。本当は。

 ○菅首相「10月訪中」検討 周辺に調整を指示、長期続投に強い意欲
  http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110703/plc11070301310000-n1.htm

  “菅直人首相が10月に中国訪問を検討していることが2日分かった。首相
   周辺が明らかにした。首相はすでに退陣表明しており、延長した通常国会
   の会期末は8月末だが、今秋以降の続投にも強い意欲を示しているとみら
   れる。”

予想どおりと言うか、あれこれ復興策を具体化するのではなくて、あの手この手で延命策をぶち上げてますね。

もっとも、10月10日は辛亥革命の武昌蜂起から100年目に当たることと、自身65歳の誕生日にあたるようですから、

  “首相が検討しているのは、清朝崩壊のきっかけとなった辛亥革命の「武昌
   蜂起」から100年にあたる10月10日前後の北京訪問。中国ではこの
   時期に国を挙げた記念行事が予定されている。首相は記念行事に出席した
   い意向で、実現すれば就任後初めての訪中となる。10月10日は首相の
   65歳の誕生日でもある。”

単に“中国大好き♡”が高じたことなのかも知れませんけど。

 実際、

 ○中国人向け数次ビザ、手続き始まる 富裕層限定
  http://www.asahi.com/international/update/0702/TKY201107020132.html

  “中国人が何度でも日本を訪問できる個人観光の数次ビザ(査証)の発給手
   続きが1日、中国の日本在外公館で始まった。
富裕層が対象で、ビザ取得
   後1回目の訪日時に、沖縄で1泊以上することが条件。
2回目以降は日本
   のどこを訪れてもいいため、東日本大震災で影響を受けた日本の観光業界
   の期待が高まっている。”

と、そもそも、今日もこんなニュース →“中国漁業監視船、尖閣沖の接続水域を4時間航” があった尖閣諸島問題を抱えている中で、米軍・自衛隊の基地を多数有する沖縄に多くの中国人が自由に行き来することを認めるくらいだし。

延命策だとしても、単なる個人的趣味(中国大好き♡)だとしても“常軌を逸しているんぢゃね?”と…。いやしくも、我が国の首相ですから、さすがに…とは思うものの、あながち間違ってもいないようです。

 ○仙谷氏「首相、解散するほどおかしくなっていない」
  http://www.asahi.com/politics/update/0702/TKY201107020350.html

  “仙谷由人官房副長官は2日、徳島市で講演し、菅直人首相が「脱原発解散」
   をするという臆測について「(首相は)そこまではおかしくはなっていない
   と思う」
と否定的な見方を示した”

普通よりは“おかしくなっている”ってことか…(-。-)y-゜゜゜。 

ケント&マイケル 久々の健康診断

 本日、久々にケント&マイケルの健康診断に。

 実は、ここ数日、ケントのお腹の調子が若干悪いような…。それ以外はまったくもって元気なんですけれど、夏バテかなぁ~とも思ったので、念のために病院に連れていった次第。

 まずはいつもどおり体重測定。

     1月22日  29日  2月6日   13日
ケント    0.8kg  0.95kg  1.0kg  1.1kg
マイケル  0.7kg  0.75kg  0.8kg  0.9kg

        19日   26日    3月19日  4月20日    7月2日
        1.3kg   1.4kg   2.1kg     2.8Kg    4.8Kg
        1.0kg   1.1kg   1.8kg     2.5Kg    4.1Kg

重い重いとは思っていましたけれど…って、4月20日と比べると、それまでは3ヶ月で2Kg重くなったケントが2ヶ月で2Kg増…。

          ロッキングチェアのケント&マイケル

マイケルは“いたって健康。全く問題なし”とのことでしたが、一方のケントの容体はと言うと、先生曰く“特に問題ないですよ。おそらく食べすぎでしょ。…とのこと^_^;。

…うすうす思ってはいたのですが、

          ぶ~で~

ケントってば…ぶ~で~?

まぁ、可愛いからいいか(^。^)y-.。o○。

贈り物あれこれ

 今朝も暑くてダルいっす^_^;。

そりゃさておき、以前も指摘されたことがあったので今更と言った気もしますが、今朝の産経新聞。

 ○菅首相側、北の拉致容疑者親族の周辺団体に6250万円献金
  http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110702/crm11070208000002-n1.htm

  “菅直人首相の資金管理団体「草志会」が、北朝鮮による日本人拉致事件
   容疑者の親族が所属する政治団体「市民の党」(東京、酒井剛代表)か
   ら派生した政治団体に、計6250万円の政治献金をしていた”

まぁ、何しろ首相はかつて、拉致実行犯の釈放嘆願書に署名したこともあるくらいですから不思議でもなんでもないですけれどね。んで、贈り物で気になったのはこちら

 ○ガガ「アリガトウ」でお別れ…菅首相から緑のバラ贈られた
  http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110701-OHT1T00301.htm

  “関係者によると、菅首相は30日夜、ガガが滞在していた東京・六本木の
   リッツ・カールトンホテルに直径10センチほどのバラとメッセージを送
   った。ガガはツイッターに「Teal Rose」と書いており、直訳す
   ると「暗緑色のバラ」。首相は来日時の緑ずくめ衣装にちなんだようだ。
   緑のバラの花言葉は「希望を持ち得る」や「穏やか」。復興への希望を込
   めたとみられる。
   メッセージでは謝意を伝えるとともに、ガガのファンを意味する「リトル
   モンスター」を使い「あなたのリトルモンスター 菅直人」と英語で書い
   た。”

記事中にも“「積極的な支援活動をしている有名人は、ガガだけではない。現在、国際的に最も影響力のあるガガへの“特別待遇”を「浅はかすぎる人気取り」と、やゆする声も上がっている。”との記載がありますが私も同意見です。他人の人気に便乗してイメージアップを図ろうとしているように思えてしまう…

まぁ、ガガさんは離日したので、もうその心配はいらないでしょうけれどね。次の訪問国、台湾(次の訪問国が親日国家である台湾だったことは個人的に嬉しく思っています)でも頑張って下さい(^v^)
プロフィール

Author:tatsusae
会社に長時間いると飽きてしまうという、組織人としては致命的欠点を持つ、仮面サラリーマンです

保有資格
AFP、宅建、初級シスアド、簿記3級、証券外務員2種等々

特技
統計(日本計算機統計学会員なもので)
英会話(最近使ってないから怪しいけど…。一応米国のMBAホルダーだったりします)
初級の中国語会話(なぜかできたりします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。