スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍼治療

 かなり軽めなネタを^^;。

 私、筋肉および関節が固いので、全身が凝りやすく、また、膝・腰・肩などを痛めやすい方です。

 マッサージは良く行くのですが、ただ、私の場合、関節系の痛みの場合はマッサージでは治らないことが多いです。というのは、関節系の痛みは大抵の場合、骨格のずれ(例えば左右の肩甲骨の高さがずれていると、腰・膝が痛む)とインナーマッスル等、深い位置での筋肉を傷めた場合が多いからです。

 もちろん、骨格のずれによる痛みの場合は、痛い個所ではなく、そのずれている個所の筋肉をほぐすことで解消できることもありますから、そのずれている個所の特定ができれば普通のマッサージでも対応できますが、インナーマッスル系は、通常のマッサージでは「届かない」ので、難しいんだと思います(個人差や施術する人の力量ってのもあると思います)。

 んで、ここ数か月は左肩が痛く、といっても大きく・素早く動かさなければ酷く痛むということはなく、ただし重いものを長時間持つと動かさなくても痛むという状態。「こういったインナーマッスル系の痛みは『鍼治療』だろうなぁ」と思っていたので、ついに昨日鍼を打ってきました。

 行ったのは、(横浜)関内にある鍼灸所。

 実は7年ほど前にもほぼ同じ個所を痛め、マッサージも随分受けましたが一向に改善せず、半年ほど苦しんでいた際、訪れた所です。その時は、3か所目に鍼を打ったところで痛みを感じることなく左腕を上げることができるようになりました(1回の施術で完治とは行かず2~3回通いましたが、日常生活に支障が無い程度であれば、初回の治療でO.K.でした)。

 今回も脈を診ながら、痛い個所を触って「前回と同じかなぁ」ということで、一本目を。先生が「どう?」と聞くので、「う~ん…まだちょっと引っかかる感じ」ということで二本目を。今度は痛みも引っかかる感じも無く、腕が上がりました♪。

 先生にブログへの掲載許可を取り忘れたので、今回は具体的な名称は載せられませんが、次回行った時にでも打診してみます(^。^)y-.。o○
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

キャー鍼治療されたんですか~
注射でも怖いのに…鍼治療とは…
痛くないのですか?
2本目で腕が上がるとは、凄い腕のいい方なんですね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Author:tatsusae
会社に長時間いると飽きてしまうという、組織人としては致命的欠点を持つ、仮面サラリーマンです

保有資格
AFP、宅建、初級シスアド、簿記3級、証券外務員2種等々

特技
統計(日本計算機統計学会員なもので)
英会話(最近使ってないから怪しいけど…。一応米国のMBAホルダーだったりします)
初級の中国語会話(なぜかできたりします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。